JAMブログ

JAM店長・野口雅一が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

31 1月

1月31日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 31.01.06 by Merlyn

今日は1月最後の日。シャンソンのサロンが11時から有ったので8時過ぎから青葉の森に出かけて10Ɠばかり走りました。昨日よりいくぶん回復していて1周2Ɠの周回コースを13分でこなしました。夕方読売の近藤さん(昨年青葉の森リレーマラソンに誘ってくれた記者さんで、早稲田大学在学中、箱根駅伝を走ったランナー)が心配して電話をくれました。3月のサクラマラソンに参加する話をするといろいろアドバイスを下さいました。7時過ぎに松浦さんが心配して顔を出してくれました。予想外に元気だったので拍子抜けした様でした。館山のレースを振り返って楽しい時間を過ごしました。

コメントは受け付けていません。

30 1月

1月30日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 30.01.06 by Merlyn

朝起きると意外にも疲れは残っておらず、意を決して青葉の森に走りに出かけました。いざ走ってみると足が重く2Ɠの周回コースを1周するのに15分もかかってしまい昨日の後半のような走りでようやく8Ɠ程走りました。シャワーを浴びて昼過ぎから仕事の準備と銀行と整骨院と廻って夕方店に入り仕込みをして開店しましたが、静かに時間が過ぎてゆく月曜日でした。都賀の『江北』に栗下さんを尋ねタンメンと餃子をごちそうになリました。うわさ通 りの美味でした。

コメントは受け付けていません。

29 1月

1月29日(日曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 29.01.06 by Merlyn

午前4時30分尿意を催して目覚める。腰は鈍く痛い。結局そのまま起床。睡眠時間は3時間。6時30分朝食。また一番乗り。八千代から来たという女性ランナー二人がすぐに現れ、早起き組のみの特典ではば海苔の煮物をごちそうになる。それだけで御飯を一膳平らげ結局朝から三杯飯。8時過ぎ旅館を出て会場へ向かう。8時30分到着。早速昨年松浦さんが陣取っていた場所にレジャーシートを敷いて場所確保。9時松浦さん夫妻と都賀のラーメン屋のちかちゃん登場。入念に準備運動を・・・と思っても体が痛くてぎこちなく不安は増すばかり。あっという間にスタート時刻。番号順に整列して10時丁度花火の合図でスタート。5Ɠ、10Ɠ、15Ɠ、20Ɠと正確に30分で走るが昨年のような余裕は全くなく中間地点を過ぎると腰が張ってきて25Ɠ地点では痛みが出て棄権する事を意識。26Ɠから速度が極端に落ち苦しそうに喘いで歩き始めた28Ɠ地点のカーブで路上の係員に「止めますか?」と声をかけられたので「はい!」と元気よく答えると、係員のおじさんがびっくりしたようで「ここまで走ってもったいないから少し休んで行きなさいよ」と丸椅子を出して勧めてくれました。次々に走り過ぎてゆくランナーを眺めながら休んでいると。おじさんが「この先坂を2つ越えればあとは楽だから頑張りなさいよ、せっかくここまで頑張ったんだから休み休みでもなんとかなるよ」と励ましてくれました。その時5Ɠ地点で抜き去った60年輩の女性が歩くような足取りで過ぎて行きました。それを見て歩いてでも行けるところまで行こうと思い僕は椅子を立ち係員のおじさんに「それじゃあ行きます」と挨拶して走りはじめたのです。30Ɠ過ぎの坂をなんとか歩かずに走りきり35Ɠのチェックポイントを3時間50分で通 過し競技中止を逃れました。その後も走ってはストレッチ、給水所でもストレッチ、監視員に励まされてなんとか40Ɠ地点に到着しました。速度は歩いてるのと変わらないくらい遅いのですが最後まで走って3時15分ついにゴールしました。42、195Ɠ完走です。ちなみに都賀のちかちゃんは4時間を切り松浦さんも4時間3分と二人をたっぷり待たせてしまいました。

コメントは受け付けていません。

28 1月

1月28日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 28.01.06 by Merlyn

朝ふとんを出るのに一苦労、やっと食卓の前に座り朝食を採り、シャワーを浴びて整骨院に出かけました。いつもと違って待ち合い室もお年寄りで満員でびっくりしました。30分程待つと隣の年輩の女性が呼ばれました。「松浦さん、診察室に入って下さい」えっ、松浦さんですか?僕ジャムの野口です。いつも息子さんにお世話になってます。それまで待っている婦人同志が話しているのを聴くともなく聴いていたのですが、松浦さんのお母さんは雪の日の翌日凍った道路で転倒して体を痛められ通 院しているのでした。松浦さんが診察室に入って15分程で僕も呼ばれました。電気治療の後、念入りにマッサージしてもらいましたが診察台から起き上がるだけで激痛が腰付近の背骨を襲い、絶望感に包まれました。山本先生が「無理しないで痛かったら止めて下さいね」と言ってくれたのでその気になりました。
帰宅して荷物を作って蘇我駅に向かい1時50分館山行きの特急さざ波11号に乗車しました。3時30分館山に着くと早速大会本部の紹介の「館山旅館」に向かい荷を解いて前夜祭会場へ出かけ前日登録を済ませました。5時過ぎに宿に戻り風呂に入るとぬ るま湯で、あきれてスイッチを入れて沸かしながら1時間湯舟に浸かっていたらぽかぽかになって良い案配でした。6時30分に夕食、食堂一番乗り。さざえのつぼ焼き絶品!7時に部屋に戻り8時消灯。体が火照って眠れず。結局食堂の時計が一時の時報をボーーーンと淋しく告げたのを聴いてやっと眠りました。

コメントは受け付けていません。

27 1月

1月27日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 27.01.06 by Merlyn

山田貴子トリオのジャズナイトはお客さまが17人も詰め掛けて大盛況のライブでした。初めていらしてお子さんやネットで調べてわざわざ香港から来たジャズファンなどとにかく凄い熱気であっという間の2時間でした。次回の出演は3月の最終金曜日に決定しました。今年の山田貴子さんはピアニストとして大きく羽ばたきそうです。

コメントは受け付けていません。

26 1月

1月26日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 26.01.06 by Merlyn

アンガの防音工事が終わり今日から営業再会です。これでひとまず一階との音の問題は解決です。
菱田君の主催するイベント「ことだま」の9回目。今日はゲストに現れた青木裕美さんという超個性的な女性にいろいろな意味で完璧にノックアウトされてしまいました。興味のある方は是非生で体感して下さい!

コメントは受け付けていません。

25 1月

1月25日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 25.01.06 by Merlyn

チバヒロノブの晴れのち曇り時々キダ。開演時刻の8時の時点でお客さんが少なくてどうなる事かと気を揉みましたが結果 的にはお客さんも入り出演者もゆったりと落ち着いて良いライブでした。初めて聞きに来た石井さんと言う年輩のお客さまが木田君のステージングとテクニックに吃驚していました。演奏が終わってから出演者もお客さんもまったりとして良い感じの夜になったようです。(僕は腰痛がひどくてライブ終了と同時に早退させて頂き、古沢が一人で1時近くまで営業してくれたのです)

コメントは受け付けていません。

24 1月

1月24日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.01.06 by Merlyn

サタデイナイト・ポーカーズのマンスリーライブ。今日はギタリストの椎名昭彦が仕事の都合でどうしても出演時間に間に合わず3人で演奏する事になリました。そう言うわけで入場無料で始めた演奏は安藤さんの「YOU DON’T LOVE ME」が素晴らしい出来で気分よく次々に演奏してあっという間の1時間でした。アンコールの声がかかったのですが僕の腰の具合が限界で勘弁してもらいました。終演後も12時近くまで楽しくお話してのんびり過ごしました。

コメントは受け付けていません。

23 1月

1月23日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 23.01.06 by Merlyn

朝8時からアンガの防音工事が始まり立ち会うために顔を出しましたがやる事が無くて結局帰宅、腰の痛みがひどくて松浦さんに紹介して頂いた『海心堂』という整骨院に行って診療してもらいました。ヘルニアでは無いと言うだけで気持ちが凄く楽になリました。20年前に体験したヘルニアの地獄の苦しみは自分だけで無くジャムの営業も諦め無ければならないからです。診断は背中の筋肉が異常に張っていて凝り固まった状態でそのために腰に負担が来ていたようで電気治療と湿布でいくらか楽になリました。なんとか痛みをとって日曜日の若潮マラソンに是非とも参加したいものです。

コメントは受け付けていません。

21 1月

1月21日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 21.01.06 by Merlyn

雪の土曜日。セッションに現れたのは五十嵐夫妻と是久君の3人だけでセッションのやり用が無いので『レイ』のDVDを皆で鑑賞して静かな雪の夜に感動を共有しました。「たまには、こんな夜もいいですね」という是久君の感想で救われた土曜日でした。

コメントは受け付けていません。