JAMブログ

JAM店長・野口雅一が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

31 1月

1月30日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 31.01.12 by Merlyn

ケンタロウ君主催のチャリティーライブ「ForChildren』福島原発の放射能被害を受けた地域の子供達を支援するコンサート。5時30分過ぎからリハーサルをして7時にケンタロウ君のステージでライブ開始。2番手は平野壮君、張りのある声で優しく語りかけるような歌からシャウトする歌までメッセージ色の強いオリジナルを披露してくれました.3番手は大木理君、おだやかなギターと歌が妙に心地よく暖かい気持ちにさせてくれる素敵なオリジナルでした.4番手はイマジン曽我さん、ギターとパーカッションを加えたトリオでの演奏は長い演奏歴を誇る彼ならではの楽しませる構成でした。5番手はいっきゅうさん、リードギターに稲田さんを加えてデュオでのステージ、久しぶりにじっくり聞く彼の歌は以前に増してやさしく暖かく慈しみの気持ちにあふれていました。6番手は網野まことさんとモリシンジロウさん佐久間さんのトリオの演奏です。モリさんのご機嫌なブルースの後に唄い出した網野さんの歌はニルソンのような情感溢れる曲でした.曲間のお話で僕の高校生時代の曲や25歳当時のバンドの曲の話しが出て来てびっくりしました。
網野さんが40年前の僕の演奏を聴いていたのです。そして最後にもう一度ケンタロウさんがバンドで登場して素晴らしいステージで最高に盛り上げてイベントは終了しました。終演後も12時近くまで皆さん笑顔で談笑されていて素敵な夜でした。ケンタロウさん、出演者の皆さんお疲れさまでした!

コメントは受け付けていません。

30 1月

1月29日(日曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 30.01.12 by Merlyn

本日は館山若潮マラソンの当日です。佐藤さんと僕と朝8時過ぎに開場に到着すると既に新井さんと林さんが場所取り完了、早速設営を始めていると続々走友会のメンバーが到着。松浦さん、栗下さん、小西さん親子、渡辺さん、在原さん、小倉さん、戸上さん、そして権野栄さん(ギタリストのごんちゃんのお父さん)フレディー本間先生も参加して記念撮影。9時45分集合、10時スタート、参加者(10キロも含む)が1万人を超えたということでスタートラインを越えるまで2分以上かかるという今までに無い混雑ぶり。
5キロ地点でもまだ走りずらい状況でした。今回は踵(かかと)と脹脛(ふくらはぎ)が痛くて1ヶ月半ほとんど走っていなかったのでスタートラインに立てただけでも幸せなのですが10キロ走っても痛みが来なかったのでもう少し走り続けました。フラワーラインに入った頃から踵が少し痛み始めたので21キロ地点で勇気を持ってリタイアして救護車に乗って会場まで帰って来ました。トップランナーの次ぐらいに会場に現れたので林さんや新井さんが仰天していました。すぐに着替えて走友会の皆のゴールを写真におさめるためにゴール前の沿道に待機。1時30分少し前に戸上君がゴール、その後小倉さん、松浦さん、小西奈緒さん、小西さん、栗下さん、とゴールしました。気温5度という寒さと風の中を42キロ走って皆いつもより疲れきった表情のゴールでした。その後ずっと待ちましたが佐藤さんも初マラソンの在原さんも現れません。収容車がつくたびに降りるランナーをチェックするのですが2人はいませんでした。制限時間の6時間まであと2分、午後3時58分ついに「ねばぎば走友会」の赤いTシャツを着た2人が現れました!皆で歓声を上げてゴールを祝福し、とても幸福な気分になりました。寒い中撮影で3時間立ちっぱなしだったので体中硬直してしまいましたが素敵な経験でした。いつも応援してくださる皆さんの大変さがわかり感謝の気持ちで一杯です。ランナーもオブザーバーもお疲れさまでした!

コメントは受け付けていません。

30 1月

1月27日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 30.01.12 by Merlyn

山田貴子トリオの今年最初のライブ。今回も予約だけで満席という有りがたい状況でしたがいざふたを開けてみると予約したお客さんが現れず何席か空いている状態でライブスタート。もしや忘れているのではと思い予約したお客様に電話を入れると案の定、忘れて商店街の新年会に出席していたり、連絡が取れなかったりで、当日問い合わせの有ったお客様に満席だからとお断りしたのが申し訳ない結果となりました。演奏はそりゃあもう素晴らしいスピード感と切れ味と、情感に溢れうっとりと聞き惚れて仕事の手が泊まる事もしばしばでした。今年こそ山田さんに素晴らしいスポットライトが当たると良いのですが・・・・・。

コメントは受け付けていません。

26 1月

1月26日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 26.01.12 by Merlyn

日本語オリジナル限定のイベント「言霊(ことだま)」の今年最初の開催日。夕方6時を過ぎても誰も現れず心配しましたが、7時前に松江君、はしもとよしこさん、そして7時過ぎに石栗君が登場して予定通りスタートしました。その後梅太郎、こむぎヒロ君、シラフ、菅原史朗君、小久保君と村上君と現れて賑やかな夜になりました。途中ではしもとさんが床に倒れ込むハプニングも有り忘れられない今年最初の言霊になりました。

コメントは受け付けていません。

25 1月

1月25日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 25.01.12 by Merlyn

ポエトリーリーディングパーティーの9回目。参加者は楠多悶、クニモトユキテル、シラフ、そして小山貴志の4人、と少なかったのですが素晴らしい内容でした。一番手の楠多悶の詩は一人芝居にしたらおもしろい内容でした話しが途中で終わってしまい尻切れとんぼの物足りなさは残りましたが完成形が効けるのが楽しみな作品でした.二番手のクニモト君も自作の詩で座る場所の無い男の話しをしみじみ語ってくれました.三番手はシラフ、自作の詩、金子光晴の詩、友部正人の詩、そして三上寛のエッセイと立川談春の「赤めだか」の一文を朗読してくれました。三上寛のエッセイは眩しい夏の入道雲が見えました.最後は小山貴志君が自作の曲「踊り子ポーラ」の元となった体験を小説に仕立てた文章の朗読でした.これがまた素晴らしくリズムと気品のある文章で川端康成の小説の朗読を聞いているような心地よさを感じました。
3ヶ月に1回でなく毎月でも聞きたい素晴らしい時間でした。お客さんで聞きに来てくれた小梶さんも絶賛の夜でした。

コメントは受け付けていません。

25 1月

1月24日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 25.01.12 by Merlyn

ジャズギタリスト小暮哲也トリオのライブ、ベースはいつもの加藤晃司さん、ドラムに木村啓太郎さんを初めて迎えてのライブでした。お客様も寒い中6人ほど見えて小暮さんもほっとしたようで、リラックスした演奏を聴かせてくれました。いつもよりリバーブを効かせたサウンドもなかなか素敵でした。木村さんは隔月で参加予定だそうです。

コメントは受け付けていません。

24 1月

1月23日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.01.12 by Merlyn

瘋癲野朗のネイキッドライブ、今年最初のライブは素晴らしいところと雑なところが混在するステージでした。それでも修復能力がどんどん上がっているのでそれなりにお客様を納得させてしまうところがすごいです。本人達が高いところに目標を置いているし冷静な判断が出来るので心配はしていません。来月が楽しみです。それにしても雨が雪に変わる寒い夜にわざわざ足を運んでくれた沢山のお客様に感謝感激です。

コメントは受け付けていません。

23 1月

1月21日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 23.01.12 by Merlyn

ブルースジャムセッションナイト、5時過ぎに初参加のドラマー鈴木君登場、セッション入門講座を6時までやって休憩しているとベースの大原さん登場、ベースとドラムの2人でセッションをしているとギターの鈴木君登場、早速トリオでセッション開始、その後サイトーG、五十嵐夫妻、米本明君と現れ10時まで2時間ノンストップでセッションしました。エアコンが霜取りで何度も止まり寒さが身にしみる夜でした。

コメントは受け付けていません。

21 1月

1月20日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 21.01.12 by Merlyn

リハビリテーションズ139回目のライブ。今晩が会社の新年会の集中日のようでいつも顔を出してくださる森田君の同僚の皆さんがどっと欠席でお客さんが7人と寂しい入でした。そんな状況でもリハビリテーションズのメンバー3人は熱い気持ちをたっぷり伝えてくれました。駒ちゃんのボーカルは一層磨きがかかり、藤原君のコーラスもしっかりメインを引き立てて安定して来ました。お客さんからも音源の要望が多かったので終演後メンバー3人と近々レコーディングする方向で話しがまとまりました。楽しみです。

コメントは受け付けていません。

20 1月

1月19日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 20.01.12 by Merlyn

ヨシヒロさんとナオシさんのデュオ、BLACKSHEEPの今年最初のライブ。常連のお客様に加えていっち〜さんやシャンソン歌手のジローさんのお嬢さんなど顔を出してくださいました。アンコールも含めて8時から10時まで2時間たっぷり聞かせてくれたお二人のアンサンブルは心地よく新しいアレンジになってたりして楽しいステージでした。昨年前半まで一緒に出演していたリトルバーズのコム君がヨシヒロさん経由でたまにやりたいというオファーが有ったのでそのうち現れるのを楽しみにしたいと思います。

コメントは受け付けていません。