JAMブログ

JAM店長・野口雅一が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

30 9月

9月29日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 30.09.12 by Merlyn

昼過ぎからジャムの壁面を飾っている房総の絵を描いたデビッド・グレゴリーと永島久美子さんの結婚パーティーが幕張で行われました。デビッドの笑顔が最高でした。
夜のライブは大久保桂と仲間達のイベントサークルKです。夕方4時からリハーサル開始、5時の開場とともに続々とお客様が入場し5時30分ゲストの手島さんのライブがスタートしました。
力強い歌もささやくような歌も心に滲み込んで来る素晴らしいステージでした。
2番手はドラムレスのフリスキーズ、ギターの木田君とピアノの大久保君がお互いの歌を歌ったり木田君がベースを弾いたり楽しい企画が目白押しでした。3番手は特別ゲストの高橋ちかさん。ボサノバのリズムで素敵なオリジナルを聴かせてくれました。最後はフリスキーズが登場。夕方邪夢に向かう途中に交通事故に有って病院経由で顔を腫らせて現れたドラムの木藤たいたいを加えて4人でのステージは4人一緒に演奏出来る幸福感に溢れた素晴らしいステージでした。当分サークルKは出来ないという事でお客さんも1曲1曲心から楽しんで聴いているようで、名残惜しいかのようにアンコールがかかりました。メンバーはそれに答えて30分近くアンコールの演奏をしてくれました。終演後もメンバーは興奮冷めやらぬ様子で12時過ぎまでライブの余韻に浸って会話を楽しんでいました。

 

コメントは受け付けていません。

29 9月

9月28日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 29.09.12 by Merlyn

山田貴子トリオのジャズナイト、いつもは入りきれないほどのお客様で出演者が店の外で待機したりするのですが、今月は1週間後にベイサイドジャズで再び邪夢に出演するのでお客様も10人ほどでした.それでも調律したてのピアノで素晴らしい演奏を披露してくださり感動しました.特に新曲は山田さんのセンスの良さを感じさせる作品でした。

コメントは受け付けていません。

28 9月

9月27日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 28.09.12 by Merlyn

細川慎吾の123回目のソロライブ。彼がソロライブを始めるきっかけを作った友人でミュージシャンの阿部務(あべちゃん)の13回忌に当たる命日月で気持ちが入りすぎて感情が高ぶってしまい何度も唄い直したり涙をこらえるのに必死なライブでした。久しぶりの友人や同級生の訪問も有り忘れられないライブになったようです。ライブの終了と前後して13回忌を一緒に飲んであべちゃんを偲ぼうという仲間達が続々顔を出してくれ感動の再会の連続であっという間に12時を回り結局最後まで残って話し込んでいたつわもの達が帰ったのは午前4時を回っていました。
あべちゃんのおかげで20年前の熱い邪夢がよみがえった一晩でした。慎吾君、若松のマスター、たっちゃん、須藤さん、江川さん、国本君、茂木兄い、山本マスター、ちだてつひこ、梅太郎、天羽、高橋コウ、洋ちゃん、パディ米元、ダイヤマン、市原裕之、川畑、マザースのマスターと奥様、ウッチャン、きんちゃん、滝村、みんな有り難うございました!

コメントは受け付けていません。

27 9月

9月26日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 27.09.12 by Merlyn

日本語オリジナル限定イベント「言霊(ことだま)」の夜です。主催者の菅原史朗君が撮影の仕事で欠席となり参加者が少ないのではと心配しましたが松江竜太君、小林徹也君、こむぎヒロ君の3人が参加してじっくり唄ってもらいました。お客さんもいつもよりゆったりと進むプログラムを楽しんでくださり楽しい時間が過ごせました。最後にヒロ君からサプライズ報告が有りみんな温かい気持ちになってイベントは終了しました。

コメントは受け付けていません。

26 9月

9月25日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 26.09.12 by Merlyn

サタデイナイトポーカーズのブルースライブ。ドラムの明君が出張で急遽、昭和歌謡史のウォーターボックスバンドのドラマーのエンちゃんに助っ人を頼みました。エンちゃんのメールネットワークの宣伝の成果で沢山のお客様がお越しになり目の前の席まで一杯の状況でのライブとなりました。8時丁度に「エリザベスリードの追憶」でスタートしたライブは「エブリデイアイハブザブルース」までほぼノンストップで怒濤のライブとなりました。アンコールは無かったのですが勝手にアンコールに「チキン」をやって無事終了しました。エンちゃんの大健闘のおかげです。本当にお疲れさまでした。アンコールが無かったので終演後それとなくリサーチしたところ初めてサタポーの演奏を聴いたお客さんは「なんで休憩が無いの」とか「1曲1曲が長いねえ」とか「ギターソロがみんな同じように聞こえたよ」とか厳しいご意見を頂きました。曲やステージが長く感じさせてしまうのはバンドとしての力量の無さですので今後もっと引きずり込めるような実力をつけて行きたいと思いました。

コメントは受け付けていません。

25 9月

9月24日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 25.09.12 by Merlyn

ストーミーマンデイ、参加者は松江竜太、小平市から初参戦の岩間ロビンソン君、はしもとよしこ、シラフ、石栗利之の5人、全員3曲ずつ2回唄って時間があったので各自1曲ずつ最後に唄ってもらい無事イベントは終了しました。東京小平市から来た岩間君の参加がレギュラー陣を刺激して良い緊張感の中皆さん個性的なステージを披露してくれました。シラフ君が最後にピックアップを装着してギターを鳴らしましたがなかなかいい音でした。10月8日のジャムミュージックフェスティバルに備えての事のようです。12時近くまで盛り上がって話し込んで帰ろうとすると雨が降り出していて焦りました。

コメントは受け付けていません。

24 9月

9月23日(日曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.09.12 by Merlyn

今日は南房総市で第41回千倉ロードレースが開催されました。朝から降り続く雨の中10時30分にハーフマラソンの部スタート。参加者は2000人あまりです。わが「ねばぎば走友会」からは戸上さん、新井さん、佐藤さん、渡邉さん、有原さん、小倉さん、松浦さんそして僕の8人がエントリーし7人が出走しました。僕は今シーズン最初のレースで去年の後半3レースはすべて途中で棄権しているので完走を目指して走り出しました。14キロの白浜の折り返し地点で小西さん親子と従姉妹がスライスレモンを用意して応援してくれたのには感激でした。元気も出て来て最後の7キロを平均5分15秒ペースで走りきる事が出来ました。15キロ地点で小倉さんの後ろ姿を発見してずっと後をついて走りゴールでデッドヒートをしました。佐藤さんはとっくにゴールして既に着替えていました。もっと早くゴールした戸上さんは帰ってしまい既にいませんでした。僕らの後に渡邉さん、有原さん、新井さんとゴールし結局全員完走しました。大雨の降る中びしょびしょのユニホームを着替えて解散しました。お疲れさまでした!

コメントは受け付けていません。

24 9月

9月21日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.09.12 by Merlyn

リハビリテーションズの147回目のライブ、お客さんのキャンセルが相次ぎ寂しいライブを予想しましたが熱烈なリハビリテーションズのファンが駆けつけてくださり今晩も熱いライブになりました。いつもと曲順を換えて予想外の展開が有ったりして新鮮なステージングでした。駒ちゃんの気持ちのこもった歌と演奏が2人のメンバーをぐいぐい刺激して藤原君も森田君も弾けてくれました。2時間たっぷりリハビリ魂を届けてくれたライブでした。終演後お客さんがすべて帰った店に残った3人がしっかり反省会をしていたのを見て次回への期待が膨らみました。

コメントは受け付けていません。

21 9月

9月20日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 21.09.12 by Merlyn

ヨシヒロさんとナオシさんのデュオユニットBlackSheepのアコースティックライブ。メロディーメーカーのクニモト君とピアノ弾き語りのしんのすけ君が先日のマリンピア野外ライブの報告もかねて早々と登場。7時40分過ぎ出演者とお客様が前後して登場、ナオシさんが日本製(鈴木バイオリン)の古いギターで演奏しました。繊細な女性的な音色ですがエッジがはっきりしていてヨシヒロさんのマーチンとの相性も良く心地よいアンサンブルで楽しませてくれました。

コメントは受け付けていません。

19 9月

9月19日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 19.09.12 by Merlyn

水曜日初開催のブルースジャムセッション、5時過ぎにギターの阿部さん、続いてドラムのエンちゃん、そして安藤さんと現れ6時過ぎからセッション開始、その後も飯村君、向後さん、サイトーG、五十嵐夫妻、和田さん、渡邉君と現れ10時までたっぷりセッションしました。平日で閑でたっぷり弾けると思って来たギタリストには当てが外れたにぎわいでした。

コメントは受け付けていません。