JAMブログ

JAM店長・野口雅一が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

31 7月

7月31日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 31.07.13 by Merlyn

夕方5時過ぎに森さんと言う女性に引き連れられてセッションを聞きに6人のお客さんが来店しました。お客さんが楽器を持って来てセッションするので誰か来るまでセッションが始まらない事を告げると「じゃあ帰りましょうか」と言うので、こんな感じですよとベースの弾き語りで音を出してあげました。7時前に皆さん「又来ます」と言って帰った後すぐにギターを背負って柏の木本さん登場、その後、ドラムの田村さん、ギターの向後さん、五十嵐夫妻、ハーモニカの竹江さん、松崎さん、そしてサイトーGと現れ10時までセッションを楽しみました。水曜日に初めて開催したセッションですがのんびり楽しめました。

コメントは受け付けていません。

31 7月

7月30日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 31.07.13 by Merlyn

The Neighborsの「真夏の感謝祭」と銘打ったライブ!いやーーーーっ、楽しかったです!気持よい歌と演奏でお客さんも大満足のライブでした。ネイバーズのメンバーもライブを心から楽しんでいて温かい雰囲気がとっても良かったです。五十嵐さんの曲目紹介もなかなか気が利いていて、初めてブルースライブを聞くお客さんも1曲1曲楽しんで聞いていました。こんなご機嫌なバンドなのに今年はもう聞けないなんて!(五十嵐さんの仕事が繁忙期に入るため年末まで休止)今晩聞き逃した人は是非次回、駆けつけてください!いやーーーーーーーっ、良かった!

コメントは受け付けていません。

30 7月

7月29日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 30.07.13 by Merlyn

瘋癲野朗のNAKED LIVE。5時過ぎに海保君が登場、7時まで念入りにアコースティックギターとエレキギターのサウンドチェックをして万全の体制でバンドのメンバーとお客さんの登場を待つ。
7時30分過ぎお客さん登場、そして8時少し前にドラムのつぶあんとベースのマーガリンが登場。軽くサウンドチェックして8時30分、マーガリンの弾き語りがスタート、続いて海保君の弾き語りが入って9時丁度瘋癲野朗のライブがスタートしました。毎月来てくださるコアなファンの他にY’sGUITARの橋本さんがSIXXの石田さんや仲間のミュージシャンと4人で顔を出してくれました。海保君も嬉しそうに1曲終わる度に「どうですか?」と感想を求めて楽しいライブでした。終演後も盛り上がった気分をおさめるかのように皆さん飲み続けよるがふけて行きました。

コメントは受け付けていません。

27 7月

7月27日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 27.07.13 by Merlyn

ブルースセッションナイト、今晩はドラムがエンちゃん一人、ベースが僕一人、いやーーーーあ、久しぶりに演奏で疲れました。ギタリストは小泉さんが早々と見えてソロでステージに立って僕が加わってセッションが始まり、その後向後さん、木本さん、スラッシュ君、サイトーG、とギタリストとハーモニカの五十嵐さんとピアノの高井君が現れ10時までセッションが繰り返されました。
途中で窓の外がすごい雨でみんな帰りの足を心配しましたが、10時過ぎにはすっかり上がって安心して帰宅の途に就きました。

コメントは受け付けていません。

27 7月

7月26日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 27.07.13 by Merlyn

山田貴子さんのカルテットのライブでした。ゲストミュージシャンのアルトサックスの多田誠司さんとベースの清水昭好さんがジャム初登場。テーブルもカウンターも満席の状態で冷房が20度でも聞かない熱気の中ライブがスタート。最初の1音でやられました。本物の音です。多田さんのサックスの音色は美しく唄い、清水さんのベースは優しくグルーブして山田さんのピアノは華やかに舞い、長谷川さんのドラムがスイングし、最高に楽しい夜でした。特に新しいアルバムに収録された「ティアーズ」という山田さんのオリジナルは絶品でした。今晩は初めてジャムでジャズライブを聴いたお客さんも多く皆さん感動の笑顔で『音楽も料理も再考でした!』と興奮気味に話し帰って行きました。嬉しい出会いが沢山有った夜でした。

コメントは受け付けていません。

26 7月

7月25日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 26.07.13 by Merlyn

日本語オリジナル限定イベント言霊(ことだま)、夕方5時過ぎに初めて出演するミヤザキマドカさんがギターを背負って登場!早速サウンドチェックを始めました。普段は4人編成のバンドでボーカルを取っていると言う事でどうしてもマイクにかぶりがちで歌声がこもってしまっていたので少しだけ話して唄ってもらい両方の歌を録音して聞き比べてもらいました。飲み込みの早い方ですぐにちょうど良いマイクの距離を保ってダイナミクスを意識した歌を唄ってくれました。その後予約されていたやはり初めてのご夫妻が旦那さんの誕生日を祝って食事に来店されました。たまたま来ていた小久保君がお店のギターで2人にお祝いの歌をプレゼントしてくれ盛り上げたくれました。その後でミヤザキさんのバンドメンバーも登場してお客さんが席を埋める中レギュラー出演者が1人も現れず、結局ミヤザキさんに3曲唄ってもらい、小久保君に最後に唄ってもらい、終演間近に仕事を終えた菅原君が顔を出してくれイベントは終了しました。それでも樋口ご夫妻も、ミヤザキさんのお友達も心から楽しんでくださり「又来ます」と笑顔で帰って行かれました。

コメントは受け付けていません。

25 7月

7月24日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 25.07.13 by Merlyn

夕方5時過ぎに初めてのお客さんが入って来ました。喫茶店代わりに時間つぶしに入って来たお客さんかと思ったら生ビールを注文し「ジャズのライブは月に3回ぐらいですか?」と質問されました。開店以来24年ジャズライブを続けていても満席になる事はまず無く、逆にお客さんが一桁と言う日が多い事を話すと、千葉のジャズの老舗ヒッチコックのマスターが脳梗塞で倒れて結局お店を閉めた事を教えてくださいました。そのお客さんは20年以上ヒッチコックにジャズライブを聴きに通っていた根っからのジャズライブファンで、今晩の出演者の橋本さんの演奏もヒッチコックで聞いたことがあり懐かしくて聞きに来てくださったことを話してくださいました。「ホームページで見たんですがマスターはランニングやっているんですか?」と言う質問でふとお客さんの足下を見るとアシックスのランニングシューズ、そういえば顔も腕も日に焼けていていかにも健康的。「ええ、10年程前から走り始めて先日の佐倉のフルマラソンで自己新記録を出しました」とお答えすると「私も佐倉を走りました」・・・・・・・・。その後は10年来の知己のようにランニング談義に花を咲かせ楽しい時間が過ぎました。新しいランニング仲間の名前は『有馬さん』という八街在住の57歳の男性です。競技歴は昨年と今年の佐倉のフルマラソンと5月の八ヶ岳100キロマラソンの3レースだけで、すべて完走と言うすごい人です。もうそれだけでどんなに努力しているか想像出来るので尊敬の気持一杯でお話ししました。6時30分過ぎに「ねばぎば走友会」の名誉顧問の松浦さんが現れ3人でまたまたマラソン談義。
さて7時30分ピアノの橋本さんとギターの堀江さんのデュオライブがスタートし気持良さそうに足でリズムを取りながらライブを楽しんでくださり「又来ます」と9時少し前にご帰宅になりました。貴重なジャズライブのお客様でありランニング仲間が一人増えて嬉しい夜でした。

コメントは受け付けていません。

24 7月

7月23日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.07.13 by Merlyn

久しぶりのレストラン営業日。先日サタデイナイトポーカーズのライブにお越し下さったビートルズバンド「ジェラスガイ」の皆さんに7月23日に都合が着けば公開リハーサルで皆さんで音出ししてください。とお誘いしたのですが、ご都合が悪かったようで連絡も無く、とうぜん登場なさいませんでした。静かに時間が過ぎて行く火曜日でした。

コメントは受け付けていません。

23 7月

7月22日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 23.07.13 by Merlyn

ボーダレスカンパニーの2ヶ月ぶりのライブ!オープニングアクトはヒージャー&ミンサーの沖縄民謡。いやあーっ、いやされましたねえ!いい雰囲気で満席のお客さんもお酒が進んで最後は一緒にかけ声掛けて盛り上がりました。9時からボーダレスカンパニーの3人がステージに登場し、早速唄いだしたのですが、ベースの鈴木君が咳をして「体調が良くない」と訴えました。ボーカルの石渡君がそれを無視して唄い続けようとするのですが何度も中断して3人で演奏する事で起きる体調不良を訴えます。そこで石渡君が「会場にお医者様はいらっしゃいませんか?」と訪ねますが会場から反応は無く「どなたかギターの弾ける方はいらっしゃいませんか?」と訪ねるとステージ近くの席に座っていた男性が手を挙げました。会場がざわつく中、照明が消えステージがくらくなると、男性はさっとステージに上がってピアノの椅子の上に置いてあったエレキギターを肩に掛けました。そのとたんに照明が付き4人の演奏が始まり、お客さんは大喜び!そのまま最後まで素晴らしいステージが繰り広げられ大満足のライブでした。約1年ぶりに登場したギタリスト多和田真彦が奇跡を起こしてくれました。有りがとうイッツアン!
ありがとうボーダレスカンパニー!ありがとう京成バス!ありがとうマリンピア!

コメントは受け付けていません。

20 7月

7月20日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 20.07.13 by Merlyn

ブルースジャムセッションナイト、5時前にピアノの高井さん登場、続いてドラムのエンちゃん、ベースの是久君、ギターのきしがみ君とミュージシャンが続々現れセッション開始。その後も木本さん、向後さん、大原さん、内田さん、すらっしゅ君、サイトーG、五十嵐夫妻と現れ10時までノンストップでセッションが繰り返されました。
開店以来24年続く名物イベントのジャムセッションですが、熱心に毎週通ってくださり、飲んだり食べたり売上にも協力してくれるミュージシャンの皆さんの御陰で何とか続けて行けてます。
そんな素敵なミュージシャン達が大好きなブルースを一生懸命演奏する姿は心を打つと思います。
食事をしたりお酒を飲むのに耐えられないような大きな音や不快な音色を心配する必要なんて有りません!
初心者でもアンサンブルやバランスを意識して心地よい演奏を聴かせてくれています!
最近はそんなセッションを聞きに来るお客さんがめっきり減ってしまいました。入場無料ですので是非生の演奏を聴きに来てください。

コメントは受け付けていません。