JAMブログ

JAM店長・野口雅一が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

30 3月

3月30日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 30.03.15 by Merlyn

瘋癲野朗NAKED LIVE!7時過ぎに中澤裕司氏が久しぶりに顔を出してくれました。栄町で2軒、新田町で1軒お店をやっているということでこの不景気の時代にすごい実業家になっていて嬉しい驚きでした。瘋癲の海保君のソロのリハーサルを聞いていて、ライブを聞いていきますと予定を変更して9時過ぎまで楽しんで行ってくれ、帰りにアルバムも購入してくれました。フィドル奏者の比企さんも久しぶりに顔を出してくださり、ライブを楽しんでくださいました。もう一人、ヤボテンブラザースの木田くんが瘋癲のアルバムを聴いて気に入って生を聞きに来てくれました。瘋癲のメンバーも珍しいお客さんを前にいつものライブと一味違う大人のライブを披露してくれました。

コメントは受け付けていません。

27 3月

3月27日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 27.03.15 by Merlyn

ジャズピアニストの山田貴子さんの新しいユニットtre fargerのジャム初ライブ。予約で満席状態で結局24人のお客様が詰めかけました。お客様が息を潜めて聞き入る中、1曲目が厳かな雰囲気で始まり、どこまで行ってしまうのかというくらい驚愕の展開とダイナミクスで圧倒されました。3人が一緒に演奏することが楽しそうで、素敵なライブでした。5月に発売されるこのユニットの新しいアルバムが楽しみです。2ステージ目にやった山田さんのオリジナル『momo』は情感溢れて感動的な曲でした。終演後もお客様がライブの余韻を楽しむように話し込んでいて素敵な夜でした。

コメントは受け付けていません。

27 3月

3月26日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 27.03.15 by Merlyn

日本語オリジナル限定イベント「言霊(ことだま)」主催者の菅原史朗くん、久しぶりの斎藤騎一くん、そして来月から決算で忙しくて当分唄いにこれない小久保貴幸さん奥さんお子さんが実家に帰っているのでイベントを聞きに来ていきなり歌うことになった小林くんと4人の出演者がそれぞれオリジナリティー溢れるステージを披露してくれました。噂を聞きつけ初めて聞きに来たお客さんも出演者のレベルの高さとユニークさに驚いていました。「こんなに素晴らしいイベントなのに、聴く人が少ないのが信じられない・・・」と素直な感想を聞かせてくれました。

コメントは受け付けていません。

26 3月

3月25日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 26.03.15 by Merlyn

やまもと俊子さんの53回目のお気楽シャンソンライブ、こんばんは初めての男性のお客様が多かったのでお酒を召し上がる方の比率が高く売り上げも揚がりお店的には非常に助かりました。1ステージ目はいつものオープニングと違って唱歌でスタートし、その後からシャンソンを歌い最後の3曲ではドラムに元ズーニーブーのドラマーの方が参加され「ろくでなし」「アドロ」と盛り上がりました。2ステージ目はいつものようにお客様との唱歌の合唱、輪唱、と楽しいイベントをやって後半は渋いシャンソンやジャズスタンダードで大人の時間を演出し、アンコールまで全力投球のステージでした。次回は7月22日の開催になります。

コメントは受け付けていません。

25 3月

3月24日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 25.03.15 by Merlyn

レストラン営業の火曜日、夕方、アトムさんが遅い昼飯を食べに登場、昔話に花を咲かせました。8時過ぎに東京から塩じい登場!カウンターで「片隅イラスト展」を開催していた張本人、評判が良かったので来月9日まで延長することにしました。ステーキを食べて、ジャックダニエルをボトルキープして、しばしジャムの安らぎタイムを味わって、10時28分の快速で帰って行きました。

コメントは受け付けていません。

24 3月

3月23日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.03.15 by Merlyn

ピアニストの橋本正也さんとドラマーの米元美彦さんのデュオ『漢塾(おとこじゅく)』のライブ。久しぶりに二人の演奏でしたが、初心に帰ってピアノと鍵盤ハーモニカだけで果敢に挑戦した橋本さんの気迫と体調不良を感じさせない米元さんのドラムが心地よいライブでした。インプロビゼーションがスリリングで破綻寸前で展開したり予定調和を極力排除して清々しさえ簡易させました。

コメントは受け付けていません。

23 3月

3月21日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 23.03.15 by Merlyn

京都のロックバンド『騒音寺』のリードボーカルのNABEさんのソロアコースティックライブツアーの千葉県でのライブが、光栄なことにジャムで行われました。やはり京都で人気のバンド『ハニーメイカー』のリードギタリストYUDA君の紹介で実現したライブです。YUDA君は千葉県出身のミュージシャンで若い頃ジャムにもよく顔を出してくれていました。そんなわけでトップバッターをYUDAくんが勤め、渋いオリジナルを優しい歌声で淡々と聞かせてくれました。続いて地元を代表して『瘋癲野朗』のボーカリスト海保くんがフロントアクトライブを披露、気持ち良くシャウトしてくれました。そしていよいよ NABEさんの登場。ギターの音色も歌声も一音一音気持ちのこもった本物の音楽を聴かせてくれました。2500円というジャムとしてはかなり高い入場料にもかかわらず予約だけで満席という人気ぶりの理由がわかったような気がします。
何もかも自然体で素敵な人柄にすっかりノックアウトされました。そんなNABEさんがソロのツアーを一緒にやる相手にYUDA君を選んだ理由もYUDA君のこれまた力の抜けたレイドバックした歌と演奏を聞いて納得できました。二人の作り出す心地よい空間は弱者を無条件で受け入れてくれるシェルターのような存在かもしれません。今後の展開が楽しみです。

コメントは受け付けていません。

20 3月

3月20日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 20.03.15 by Merlyn

ジャム初登場のMR.OH YEAH!のライブ。ベースに洋ちゃん、ドラムに長嶺あきちゃんを従えて颯爽と登場。ステージングもこなれていて次々に美味しい曲を聴かせてくれました。マイクに口を接触するぐらい近づけたままシャウトするので、音圧がすごく長く聞いていると辛くなるのでもっとダイナミクスをうまく使って欲しいと要望しました。2ステージ目はお客さんとセッションしました。サイトーGのマイナーブルースのイントロが最高にいい音で思わず歓声をあげてしまいました。山端さんのストーミーマンデイも心地よく、ピアノで参加した米田直子さんの演奏もご機嫌でした。最後にアンコールでOH YEAHさんがロバートジュニアーロックウッドの曲を弾き語りで歌ってくれました。ギターの音色も歌も最高でした。

コメントは受け付けていません。

20 3月

3月19日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 20.03.15 by Merlyn

22回目の詩の朗読会、6時前に秋葉さん登場、続いてシラフ、江川さん、にのちゃんとお子さん、かどっち、しょうざん、小林くんと登場、7時30分から朗読を始めました。皆さん思い思いの作品を心を込めて朗読してくれ、感動の連続でした。特に初参加のかどっちのブコースキーの小説の朗読は映画を見ているように映像が見えましたし、シラフのパンクおばさんの詩は秀逸でした。しょうざんの「ポーラ」は少し手を加えてありましたが、少しも褪せることなく傑作でした。

コメントは受け付けていません。

19 3月

3月18日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 19.03.15 by Merlyn

シンガーソングライターの生松義久さんのソロライブ。生松さんのお客様が6人も当日キャンセルでどうなることかと心配しましたが、先月からのお客様二人、コアなファンお一人、そしてお誘いしたミュージシャンお二人と顔を出してくださり、生松さんの音楽世界を満喫してくださいました。せっかく誘ってもお気に召さないと残念なのですが、終演後にすごく良かったと笑顔で答えてくださったのでホッとしました。
来月は4月16日木曜日の開催となります。

コメントは受け付けていません。