JAMブログ

JAM店長・野口雅一が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

29 2月

2月27日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 29.02.16 by Merlyn

今月最後のブルースジャムセッション、僕は東京マラソンのため欠勤。江川さんが一人で奮闘して営業してくれました。ミュージシャンは木本さん、小泉さん、宇田川さん、姫野さん、木村さん、緒方さん、サイトーG、五十嵐夫妻の9名が顔を出してくれました。終演後お会計を済ませた方に江川さんから封書を渡してもらいました。僕は欠勤でしたが3月いっぱいでブルースセッションを止めることを1ヶ月前には告知するのがせめてもの礼儀だと思ったからです。来られなかったお客様にも封書でご挨拶するつもりですが、一応文面を記載しておきます。セッションミュージシャンへの告知

コメントは受け付けていません。

29 2月

2月26日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 29.02.16 by Merlyn

ジャズギタリストの岩見淳三さんと奥様でジャズボーカルのYAYOIさんのデュオライブ。常連の千葉のお客様が律儀にお越しになりしっとりと落ち着いたいい夜でした。岩見さんの生ギターの音色が心にしみYAYOIさんの歌声が優しく包んでくれる至福の空間でした。これから5月まで延々とツアーが続くということでそのバイタリティーに敬服しするばかりでした。

コメントは受け付けていません。

26 2月

2月25日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 26.02.16 by Merlyn

日本語オリジナル縛りのイベント「言霊」主催者の菅原くんと頭打ち状態の現状打破を相談する。6時過ぎ小久保くん登場。7時30分イベントスタート、二人が2回ずつ歌ったところで山下大輔くん登場、山下くんが歌っているところで杉本くんが登場、それぞれ1回のステージの気持ちを込めて唄いイベント終了。その後、菅原くんが今後イベントとして「言霊」をどうするかみんなに相談し互いに意見を出し合いました。はっきり結論は出なくとも現状のぬるい状態でやっていても店も出演者も不幸になるということが意識できただけでも収穫でした。

コメントは受け付けていません。

25 2月

2月24日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 25.02.16 by Merlyn

ジャズピアニストの橋本正也さんとパーッカショニストの米元美彦さんのデュオユニット『漢塾』のライブ。今晩も熱い演奏でお客様をノックアウトしてくれました。その上最後に渋いバラードで締めて最高でした。橋本さんの鍵盤ハーモニカが途中で調子悪くなってしまい心配しましたが、ピアノ、シンセ、キーボードを駆使して素晴らしいアンサンブルを聴かせてくれました。

コメントは受け付けていません。

24 2月

2月23日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.02.16 by Merlyn

おおたけごろうさんとサタデイナイトポーカーズのライブ。開演時間とともに続々とお客様が詰めかけ、渋い歌声で日本語ブルースとオリジナルを唄い盛り上げてくれた、おおたけさんのステージに3度もアンコールがかかりました。
8時過ぎにサタデイナイトポーカーズがいつもの「エリザベスリードの追憶」で演奏をスタート、息つく暇もない怒涛のメドレー攻撃で、お客さまは完全にノックアウト。初めてのお客様も何人かいらっしゃいましたが、皆さん演奏終了時にど本人が演奏されたかのような上気した顔で、ライブの濃密さを象徴していました。

コメントは受け付けていません。

23 2月

2月22日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 23.02.16 by Merlyn

今日はボーイスカウトを作ったバーデン・パウエル卿の誕生日です。

月曜恒例ストーミーマンデイ。久しぶりのえむさん、独特の雰囲気を醸し出すグッドキャメルさん、おおたけごろうさん、1年ぶりのじゅんぼ〜、そしてシラフの5人が出演しました。じゅんぼ〜の熱狂的なファンが3人聞きに来てくれたので、出演者も張り合いを持って歌ってくれました。お客様も根っからの音楽好きと見えてえむさんのギターの音色に感心し、グッドキャメルさんの楽曲に興味を示し、おおたけさんの歌声に惹きつけられ、じゅんぼ〜の生ギターの弾き語りに新鮮な感動を覚え、シラフの歌詞にニンマリし、イベントを心から楽しんでくださいました。
1年ぶりのじゅんぼ〜が1年ぶりに歌うというオリジナルの弾き語りの曲をほとんど間違うこと無く歌いきったのには感心しました。最高のパフォーマンスをいつでも発揮できるプロ根性を見せてもらいました。

コメントは受け付けていません。

22 2月

2月20日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 22.02.16 by Merlyn

強風と大雨の降るなか、TheWild Cardの半年ぶりのライブが行われました。6時に開場し開演時間の8時が近づくにつれお客さんが現れず心配しましたが、7時30分、第1陣8名続いて第2陣5名そして第3陣7名、第4陣2名と現れ、ライブスタート時には満席となりました。魅力的な出演者は悪天候など関係ないのだと思い知らされました。演奏が始まるとその完成度の高さにお客さまの興奮は一気にマックスとなり最後まで素晴らしいパフォーマンスでとにかく楽しい時間が過ごせました。オリジナルもカバーもサイコーでした。また当分彼らのライブが見られないと思うと残念でなりません。頻繁にやってたくさんの人に彼らの音楽の素晴らしさを味わってほしいと心から思いました。

コメントは受け付けていません。

20 2月

2月19日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 20.02.16 by Merlyn

ボーダレスカンパニーの2ヶ月ぶりのライブ。今晩もたくさんの熱心ファンの皆さんがお越しになりました。特にドラムのみゆきさんの同僚の女性9名が光る棒を持って盛り上げてくれました。8時から10時まで2時間たっぷりハードなロックから情感溢れるバラードまで素晴らしいパフォーマンスで楽しませてくれました。終演後のメンバーの心地よい疲労と幸福感に包まれた笑顔がライブの充実を物語っているようでした。

コメントは受け付けていません。

19 2月

2月18日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 19.02.16 by Merlyn

シンガーソングライターの生松義久さんの12回目のライブ。先日出来上がったCDのジャケットや歌詞カードをお願いしているレコード会社の社長さんが風邪で体調を崩し仕事がストップしてしまい、28日のライブに間に合いそうもないと生松さんが頭を抱えていらしたので、急遽、100枚分だけジャケットを印刷することにして早速カウンターでデザインを始め2時間余りで作ってプリントパックに発注をかけました。あっという間にことが進み、生松さんは目を丸くして驚いたいました。赤ワインとビーフシチューで乾杯しました。別の意味で充実の夜でした。

コメントは受け付けていません。

18 2月

2月17日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 18.02.16 by Merlyn

33回目のポエトリーリーディングパーティー。参加者は秋葉信雄さん、シラフくん、小山貴志くん、ニノちゃんの4人。秋葉さんの韓国旅行のエッセイの前編は一緒に旅行をしているようでなかなか楽しめました。シラフは以前発表した小品を3編朗読、小山くんは死神の話、映像が浮かんでくる傑作で脚本にして上演したら面白そうでした。ニノちゃんは受験生の母の一生懸命な日々を語ってくれました。第2部は秋葉さんのエッセイの後編。そして短説を2編朗読してくださいました。シラフは恒例の短歌10首、そして小山くんはバックグランドミュージックをかけてオムニバス風な詩を朗読してくれました。ニノちゃんはまたまた前向きな詩を朗読してくれ、最後に秋葉さんが短説を2編朗読してパーティーは終了しました。

シラフの短歌10首

160216
一日が帰り支度を始めてる夕日持ち去る夜は置いてく

もの足りぬ何故そうなのか考える今こうしてる理由が出来る

160214
手袋が冬の路上に落ちていて車がそれを轢かずに走る

160212
冬の夜日本酒飲んで温まるそんな趣味なしビールをよこせ

何故寒い冬だからという当たり前認めたくない朝もあるのだ

朝の道かじった林檎が落ちている何の呼び水読めない未来

160211
祝日のがらんと空いた車内には昨日の残りのあくびが似合う

160209
冬の日に分かりあえない風が吹くそれでもやって来る方を見る

暖かい部屋から外の冬を見るほんの少しの罪悪感あり

底なしの快晴の空落ちて行く雲がないのは落ち着かないな

コメントは受け付けていません。