JAMブログ

JAM店長・野口雅一が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

30 12月

12月30日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 30.12.16 by Merlyn

今年最後の営業日はレストラン営業、自由参加の忘年会と予定表に載せたのですが、夕方、田中(古沢)愛ちゃんが顔を出してくれました。続いて工藤ジョンイチさん、川畑良介さん、三浦和久さん、小山貴志さん、シラフさん、ワイルドカードの藤崎くんと橋本くんが顔を出してくれました。席が埋まったところでサプライズで『ポエトリーリーディング』を始め小山くんが死神を題材にした短編を2話朗読、続いてシラフくんが食べ物に関する詩を3編朗読してくれました。お客さまの反応が意外によく30分ほど休憩して第2部を始め、楠木多悶がドストエフスキーの『悪霊』から朗読、続いて小山くんが詩を5編朗読、そして最後にシラフくんがいつもの短歌10首を披露してサプライズイベントが終了しました。

161229
沈黙が詰まっているよな曇り空言いたいことは雨に変わった

毎日がやりたいことで忙しい寝不足というカードが増える

161227
生温い風が吹くのか十二月何を師走に迷っているのか

161223
雨上がり証拠のような水溜まり空の青見て立ち去って行く

161218
のどかなる田舎の駅の風景に異国語表記の便利は不粋

161130
咳をして自分の体の不具合を確認しつつ作業は続く

161129
ささやかな工夫が見える雪国で人は暮らしを静かに重ね

雨の中軽トラ走る日常を電車の窓から見てるよそ者

信濃川真夜中過ぎに橋渡る続けることを考えている

161119
過ぎるしか解決策がない時は美味しいものを食べてすごそう

コメントは受け付けていません。

29 12月

12月29日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 29.12.16 by Merlyn

日本語オリジナル限定イベント言霊(ことだま)。今年最後の開催ということで、主催者の菅原君、松江竜太くん、はしもとよしこさん、澤さん、山下大輔くん、小久保貴行さん、ネロ少年、小林徹也さん、山本さんと8組の参加があり一人一人心を込めて3曲ずつ披露してくれました。終演後も名残を惜しんで深夜まで話に花が咲いて盛り上がっていました。

コメントは受け付けていません。

29 12月

12月28日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 29.12.16 by Merlyn

ジャズピアニストの橋本正也さんとドラマーの米元美彦さんのデュオ、漢塾(おとこじゅく)のライブ。生ピアノの音が素晴らしくすごいグルーブで熱い演奏を楽しませてくれました。

コメントは受け付けていません。

27 12月

12月27日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 27.12.16 by Merlyn

おおたけごろうさんとサタデイナイトポーカーズのブルースナイト。7時ちょうどに大竹さんのステージスタート、一人赤白歌合戦で昭和歌謡の名曲を次々に歌って楽しいステージでした。最後はアンコールで『スィートホームシカゴ』を日本語で熱唱してくれました。8時10分サタデイナイトポーカーズの演奏がいつもの『エリザベスリードの追憶』でスタート。いつも以上に自由に演奏を楽しんであっという間の2時間でした。満席のおきゃくさまの温かい気持ちに包まれて幸せな時間を過ごすことができました。一年間ありがとうございました!

コメントは受け付けていません。

27 12月

12月26日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 27.12.16 by Merlyn

瘋癲野朗のネイキッドライブ。暮れの押し迫った中、月曜日にもかかわらずたくさんのお客様がお越しになり、魅力あるイベントは曜日に関係なく聴きたい人が来てくれるというリアルな現実を再認識しました。
8時からボーカルの海保君がギターの弾き語りで 「ぷかぷか」や瘋癲のオリジナルを熱唱し、「生ギターの弾き語りいいねえええ」と常連のお客さまから声がかかっていました。8時30分メンバーがステージに揃ってバンドのライブスタート。いつも以上にマイクの使い方を気にしてボーカルを丁寧にそして情感込めて歌ったステージは素晴らしい出来でした。久しぶりのお客様や初めてジャムの瘋癲ライブを聴くお客様がみなさんステージングやアンサンブルのクオリティーの高さに感動されていたのが何よりでした。終演後も興奮冷めやらぬ様子で話し込むお客様とメンバーの熱い時間は午前1時まで続きました。

コメントは受け付けていません。

25 12月

12月24日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 25.12.16 by Merlyn

ローズハートとハッピークリスマスナイトスペシャルライブ、第1部はローズハートのお二人のステージ、「悲しくてやりきれない」は素晴らしい出来でした。第2部はチーム浜省、ボーカルのじゅんぼ〜を中心に今晩だけのスペシャリメンバーが大熱演で盛り上げてくれました。第3部はセッションメンバーによるステージ、盛りだくさんの内容で最後は満席のお客様と一緒に「ヘイジュード」の大合唱、本当に楽しい夜になりました。

コメントは受け付けていません。

24 12月

12月23日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.12.16 by Merlyn

南大輔&八犬傳のスペシャルディナーショウ。午後6時の開演時間を待ちきれず5時過ぎから続々とお客様がお越しになり6時過ぎにはカウンターまで満席状態、南大輔君の地道な努力が実を結んだ結果です。サーロインステーキのスペシャルディナーを皆さんが召し上がって落ち着いた19時10分、南君のソロステージがスタート。ネッドドッヘニーやクリストファークロスなどのAORの名曲を南君の美しい高音で次々と歌い素敵な時間が過ぎて行きます。「ホテルカリフォルニア」で盛り上がったところで休憩、デザートとして用意した特製のアップルパイを皆さんに召し上がっていただきました。8時30分、第2部の南大輔&八犬傳の演奏がイーグルスの「プリーズカムホームフォークリスマス」でスタート。こちらもAORの名曲をギター、キーボード、サックス、ベース、ドラム、のアンサンブルで一段と南君の歌が盛り上がり、次々に披露される曲目にお客様からも大きな拍手と歓声をいただきました。アンコールの声が収まらず南君とキーボードの西宮さんが急遽、ボズ・スキャッグスの曲を披露し万雷の拍手を浴びてスペシャルライブは終了しました。お客様がみなさん笑顔で帰路についてくださり出演者んとっても本当に幸せな夜になりました。

コメントは受け付けていません。

24 12月

12月22日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.12.16 by Merlyn

勝浦出身のシンガーソングライター、丸清(まるきよし)さんの2回目のソロライブ。午後4時から入念なサウンドチェックを重ね18時オープン、19時の開演時間にはほぼ満席の状態の中、丸さんの元気な掛け声とともにライブスタート。音楽活動を始めた頃の話やライブ三昧の日々の逸話、そして先日見送ったお母様との懐かしく切ない思い出の数々を曲間で話し、全てをさらけ出すかのような鬼気迫る歌とギターのステージは圧巻でした。途中のお楽しみ抽選会でお客さまも一層盛り上がり、続いて始まった第2部も思い出深いオリジナル曲やカバー曲を次々に歌い上げ10時まで濃密な時間が過ぎて行きました。

コメントは受け付けていません。

22 12月

12月21日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 22.12.16 by Merlyn

大川陽子さんの3回目のソロライブ。オープニングは中山雅世さんのピアノ伴奏で大川さんとゲストの野崎ももこさんの『アベマリア』。心を洗われるようなすがすがしい歌声と素晴らしいハーモニーでお客様のハートをがっちりつかんでしましました。ギターの林さんも加わってクリスマスソングが4曲続き、ももこさんのピアノ弾き語り、再び中山さんの伴奏でクリスマスソングを歌って1部終了。

2部は林さんとカンノトシオさんのギターで渋いブルースでスタート。ももこさんの「アイショットザシェリフ」、大川さんの「ビフォーキューズミー」「ブラザー軒」「ブルークリスマス」と続き、ももちゃんが「レットイットスノー」を歌い大川さんが『ザ・クリスマスソング」を熱唱し最後はももこさんの「青春の輝き」と内容充実のクリスマスコンサートとなりました。途中で真っ赤な衣装の謎のウエイトレスさんが現れたり、とにかく楽しい構成に初めてお越しになったお客様も大喜びしていました。

コメントは受け付けていません。

21 12月

12月20日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 21.12.16 by Merlyn

ジャズギタリスト小暮哲也さんの30回目のソロライブ。お客様は4組と寂しい入りでしたが、異様に明るいテンションで大好きなナットキングコールの曲やクリスマスソング、そしてオリジナルとバラエティーに富んだ選曲で楽しませてくれました。途中でシンガーソングライターのTIMさんが現れてオリジナルの歌を4曲披露してくれましたが、センスが光る佳作ばかりで楽しめました。

コメントは受け付けていません。