JAMブログ

JAM店長・野口雅一が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

23 4月

4月21日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 23.04.18 by Merlyn

THE RAMBLINGSのライブ、オープニングアクトに細川慎吾氏を迎え久しぶりのいとこ共演。ランブリングスのボーカルギターのキンちゃんにギターの手ほどきをしたのが従兄弟の細川氏という縁で実現したブッキング。細川氏のステージを見に古い友人でありミュージシャンの茂木明氏が顔を出してくれました。7時10分に細川氏のステージがスタート。長年歌い込んでいるオリジナルを一曲一曲噛みしめるように唄い、過ぎ去った月日を思い出させてくれました。8時15分ランブリングスのステージがスタート。外連味のないストレートなサウンドで圧倒してくれました。凄味さえ漂うステージにお客様も圧倒されっぱなしで、テーブルの上の飲み物に手をつけるのも忘れて見入っているのが印象的でした。

コメントは受け付けていません。

20 4月

4月20日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 20.04.18 by Merlyn

小林徹也nお久しぶりのワンマンライブ『私の好きな懲りない人たち』の4回目。文句なしに素晴らしいライブでした。世界中を回って歌ってきたコバテツの魅力がいっぱい詰まった素敵な時間でした。今晩の場合は、お越しになったお客様全てが、私(コバテツ)の好きな懲りない人たちでした。とにかく一人でもたくさんの人に聞いてほしい感動のステージだったので、毎月は無理でも隔月で出演してもらえるよう交渉しました。

コメントは受け付けていません。

19 4月

4月19日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 19.04.18 by Merlyn

59回目のビートルズナイト。ベースのゴードンエンドワーズが大阪出張で帰って来れず、急遽、工藤ジョンイチがバイオリンベースを持参してトリオザビートルズに参加してくれました。「プリーズプリーズミー」でスタートしたライブは
初期の楽曲が次々に演奏され「レディーマドンナ」で1時間の濃密なステージが終了しました。
続いてE-Beatsのステージ。風邪をひいて喉の調子が悪く厳しい状況の中、工藤ちゃんとトマルスターのステージがスタート。足元の機材を駆使してコーラスやハーモニーを入れてバラエティーに富んだメニューで楽しませてくれました。後半はお客さんがみなさん携帯で映像を撮っていました。3年目に突入したビートルズナイト、これからますます内容充実させて人気イベントに育てていきたいと思います。

コメントは受け付けていません。

18 4月

4月18日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 18.04.18 by Merlyn

阿部克行さんの46回目のソロライブ年4回のペースで12年以上続いているイベントです。阿部さんの目の調子が悪くなってしまい譜面を追うのも難儀するほどで歌詞を失念したらアウトという緊張状態の中、なんとか乗り切って全20曲を歌い切られました。ゲストの小熊さんも一曲一曲心から楽しんで歌っていらっしゃる様子が素敵でした。最後にお客さまと一緒に全員で『おお牧場は緑』を大合唱して心温まるライブは終了しました。

コメントは受け付けていません。

18 4月

4月17日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 18.04.18 by Merlyn

ジャズギタリストの小暮哲也さんの46回目のソロライブ。今晩も熱心なお客様の熱い心に支えられ、素晴らしいライブが繰り広げられました。特に、オリジナルの楽曲の出来が素晴らしく、間奏のアドリブがキレキレで最高に楽しめました。

コメントは受け付けていません。

17 4月

4月16日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 17.04.18 by Merlyn

139回目の瘋癲野朗のネイキッドライブ。いつもの最終月曜日でなかったのでお客様の入りは今一つでしたが、コアなお客さまがお越しになり、ほぼ全曲一緒に口ずさんでいたのでそちらのほうに感動してしまいました。もちろん瘋癲のステージは完成度の高いものでほとんど非の打ち所のない完璧さで、お客さんが入らないのが不思議でした。

コメントは受け付けていません。

16 4月

4月14日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 16.04.18 by Merlyn

アキヨコレクションの19回目のスーパーライブ。メンバーそれぞれが仕事を持ちリハーサルもままならない中、地道な努力が実った素晴らしいライブでした。メンバー各自が持っていたスキルが初めて融合し、バンドとして素晴らしい化学反応を起こした最初の夜に立ち会ったお客様は心からステージを楽しむ事ができ、充実感溢れる時間でした。ゲスト出演の「ここんほう」の演奏も素晴らしく、アキヨコレクションに良い刺激を与えてくれました。
終演後も出演者の皆さんが笑顔でライブの余韻を満喫され て至福の時間が流れて行きました。

コメントは受け付けていません。

13 4月

4月13日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 13.04.18 by Merlyn

丸清さんの7回目のワンマンライブ、KATSUURA SPIRIT。4時過ぎから入念なサウンドチェックを済ませ6時開場、続々とお客様がお越しになり7時開演。丸さんの少年時代から青春時代を彷彿とさせる歌が次々に披露されました。
ファンの方からプレゼントされた新しいギターで一曲一曲気持ちを込めた歌を聴かせてくれました。
今晩のキーワードは「14歳」。天才は14歳でデビューするという丸さんの持論 は受けました。

コメントは受け付けていません。

13 4月

4月12日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 13.04.18 by Merlyn

182回目の昭和歌謡史、先日のロスアンゼルス旅行の報告会の様相で1曲目は「ゆえのカリフォルニア」2曲目は「カリフォルニアの青い空」と歌って、無事40年前のバンド仲間と再会できた経緯を話しました。初めてのお客様も何人かいらしたので歌謡曲、ポップス、フォクソング、GS、とバラエティーに富んだ選曲で楽しんでいただきました。
広島から千葉に勤務地が戻った菜穂ちゃんも顔を出してくれエンちゃんが心を込めて「菜穂ちゃんオンマイマインド」を熱唱してくれました。ねばぎば走友会の細井夫妻にも待望の赤ちゃんが誕生したそうで、名前は源くんだそうです。

コメントは受け付けていません。

12 4月

4月11日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 12.04.18 by Merlyn

63回目のナチュラルウーマンボイス、7時30分、ローズハートのお二人のステージがスタート。浩子さんの歌声が歌唱法を変えたのかと思うほどクリアーで優しく響き、心身ともに癒されるひとときでした。マサさんのギターも素晴らしい音色でオブリガートや間奏が歌っていて完璧なアンサンブルに圧倒されました。8時30分アルゼンチンバックブリーカーズのお二人がステージに上がりました。久しぶりのライブということで一曲一曲、一音一音楽しんで演奏し歌ってくれました。紀子さんの歌声は相変わらず心地よく、いっちゃんのアコースティックギターの音色も素晴らしく、1時間余りのライブはお客様も一緒に心から楽しむことができました。常連のお客様に加えて、伝説のブルーグラスバンド『ウエストオブザムーン』のバンジョー奏者の片岡さんが同級生と顔を出してくださいました。10年ぶりの再会に、お互いの健康を喜び合い旧交を温めました。この仕事をしていて嬉しい瞬間です。

コメントは受け付けていません。