JAMブログ

JAM店長・野口雅一が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

09 4月

4月7日(日曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 09.04.19 by Merlyn

シンガーソングドランカーRioさんの初ジャムライブ。32名ものお客様が千葉市内はもちろん銚子・木更津・沼津などからご来店!しかも全員が開演に遅れることなく、また途中でお帰りになることもなく、Rioさんの歌とギターを全部聴かなくちゃもったいない!との皆さんの思いがひしひしと感じられる一夜でした。

ピアノアーティスト吉野ユウヤさんをサポートに迎え『うるむ月夜』で始まり、ジャジーな『歌舞伎者』、心にしみる『ピストルを花束へ』などを次々に披露、お客様は時に立ち上がって踊ったり、じっと聴きいったりと、演奏と歌にどっぷりと浸っているようでした。bay-fmで番組を担当されていた頃はよく千葉で歌っていたというRioさんですが、今回は数年ぶりとのこと。当時の番組ディレクターさんが偶然近くにお住まいで聴きに来てくださったり、ひさしぶりに再会の方もいらして、とても嬉しそうにされていました。

盛り上がった後には座って〜と促して次の曲はじっくり聴いてな、とお話しされたり。お客様はもちろん店への気遣いも優しく、温かいお人柄が感じられて、皆さんに愛されるのがわかる気がしました。昔は音楽に関してもお客様に対しても勘違いしていたけれど、やっとわかってきた気がするとしみじみお話しなさり、ずっと応援してくれている方、最近知ってくださった方皆さんへ感謝の気持ちを言葉にしていらっしゃいました。

春らしい曲やってとRioさんからの無茶ぶり?で吉野さんが昭和の歌曲と平成の名曲を織り交ぜた演奏をソロで披露、盛大な拍手が贈られました。そして終盤、Rioさんがピアノで『チークを踊ろう』をしっとり歌うと、涙する方も。演奏終了しRioさんのCDが流れると皆さんの大合唱が起こり、皆さん余韻に浸っていました。その後お客様からパートナーへのサプライズハッピーバースデイもあり(なんと写真をプリントしたケーキをご用意されていました!)、心温まるハッピーで感動的な一夜となりました。こちらの手や気が回らないのをフォローしてくださったスタッフさん、大きな心で許してくださったお客様にも心より感謝申し上げます。ありがとうございました!(江川)

4月7日(日曜日) はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.