JAMブログ

JAM店長・江川が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

24 3月

3月21日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.03.20 by Merlyn

夕方ちょいと心にさざなみが立つ出来事がありましてどんよりしていた江川も、22時には満面の笑み。心が晴れたー!晴れ渡ったーー!!そんな気持ちにさせてくれたのは佐藤洋祐さんと加藤晃司さん。

「今日は車の量がすごい。みんな我慢の限界で、きっと出かけているんだろう」というお声のありました3連休中日。予約のかたがキャンセルなく来てくださったことにも胸が熱くなる始末。そしてお客さまの少ないまま開演を迎えてしょんぼりしていたところ、神さまが。愛の神が忙しいなか来てくれました。胸も沸騰です。

1部は、3/12が命日ということでお二人が敬愛するチャーリーパーカー特集。お客さまにもチャーリーパーカー大好き!という方がいらして大拍手。唄いキーボードも弾く洋祐さんですが、時には鳴るのがベースとサックスだけ。でも物足りなさは全く感じません。音楽の良さは音の数じゃないんだな、とあらためて実感。そして1部終了の頃には、、しばらくお休みしていた米本明さんがあらわれた!そして2部はドラムを叩いてくれることになりました!!胸も沸騰しすぎて空焚きしそう!

デュオでも十分なのだけれど、明さんのドラムが加わってさらに楽しさ倍増。今日は歌があまり聴けなくてさみしいな、、という1部でしたが、2部は洋祐さんの歌声もたっぷり聴けました。切ない『駅』レゲエ&ジャズ『襟裳岬』『Woman』『愛燦々』今日も胸にしみました。いやぁ、何度聴いても良い。何度でも聴きたい。

終演後には、3/13にお誕生日を迎えた加藤さんを祝ってビールでカンパイ♪お誕生日おめでとう!明さん復活おめでとう!次回トリオでできるの?おめでとう!お客様が来てくださっておめでとう!と祝杯がとまらない加藤さんと江川でした(他のかたは皆さん車でしたので)。今日は洋祐さん、クラリネットとフルートも準備していたのに吹いたのはサックスだけでした。次回は聴けるかな。4/17(金)秋山暁子さんと『日本のスタンダードソングを探す旅』5/20(金)加藤さん明さんとの『唄うジャズトリオ』です。楽しみ〜。

 

3月21日(土曜日) はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.