JAMブログ

JAM店長・江川が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

18 4月

4月17日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 18.04.13 by Merlyn

阿部克之さんの26回目のソロライブです。今回はゲストに小熊蓉子さん、そしてピアニストに中山雅世さんを迎えてのライブになりました。夕方蘇我駅で人身事故が有ったせいで電車が動かなくなりましたが開演時間前にお客様が苦労して到着されました。初めて阿部さんの伴奏をする事になった中山さんですがリハーサルの時から素晴らしい音色でしたが本番は息をのむくらい歌にフィットした伴奏で素晴らしいステージが披露されました。お客様も皆さん耳の肥えた方が多く、口々に中山さんの伴奏をほめそして阿部さんの歌唱力の確かさに感動し、小熊さんの感情豊かな表現力に魅了されてあっという間の2時間でした。

4月17日(水曜日) はコメントを受け付けていません。

16 4月

4月16日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 16.04.13 by Merlyn

小暮哲也トリオのライブ、予約のお客さんが急に来れなくなってお客さんは少なかったのですがすごく楽しいライブになりました。特に2ステージ目はお客様のリクエストに応えて次々にご機嫌なスタンダードナンバーが演奏されました。その上小暮君が2曲ほど唄っていやが応にも盛り上がりました!

4月16日(火曜日) はコメントを受け付けていません。

16 4月

4月15日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 16.04.13 by Merlyn

ボーダレスカンパニーのライブ、予約だけで23人と言う有りがたい状況の中、メンバーは5時過ぎから入念なリハーサルをしました。7時過ぎから次々にお客様がお越しになり開演時間の8時にはカウンターまで一杯で立錐の余地のない状態でライブが始まりました。最初はヒージャー&ミンサーの沖縄民謡でなごやかな時間が過ぎ9時少し前からボーダレスカンパニーのライブがスタートハードな曲からメロウな曲まで素敵なオリジナルとノリノリのカバー曲が次々に演奏されあっという間に10時になってしまいました。最後は『頭痛が痛い』を皆で大合唱して終わったライブはアンコールの声で再び始まり石渡君の甘い歌声で素敵なロックバラードが初披露されました。終演後も盛り上がりっぱなしで結局12時過ぎまで大騒ぎの月曜日でした!

4月15日(月曜日) はコメントを受け付けていません。

15 4月

4月13日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 15.04.13 by Merlyn

スパイダー哲と金田ハイタワー洋一のデュオライブ。ジャムでのスパイダーのライブが1年ぶりと言う事で沢山のお客さんが詰めかけてくださり、スパイダーも粋なジャズブルースからヘヴィーなブルースまで生ギターで1ステージエレキギターで1ステージ合計2時間あまりたっぷり楽しませてくれました。お客さんも1曲1曲歓声を上げたりジョーク(親父ギャグ)に大笑いしたり心からライブを満喫してくれた素敵な夜でした。ライブの最中から次回の予定を訊ねる声が上がり終演後6月8日の土曜日に決定しました。今回聞き逃した方も是非予約して聞きに来てください!

4月13日(土曜日) はコメントを受け付けていません。

12 4月

4月12日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 12.04.13 by Merlyn

ブルースセッションナイト、夕方5時過ぎにドラムの宇田川さんが登場、次のミュージシャンが登場したのが7時過ぎで木本さんと向後さんがギターで加わってベースレスでセッション開始。その後続々とミュージシャンが登場して10時まで賑やかにセッションが繰り返されました。初登場のボーカルの松井さんがガンガンに盛り上げてくれました。

4月12日(金曜日) はコメントを受け付けていません。

12 4月

4月11日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 12.04.13 by Merlyn

第126回昭和歌謡史、エンちゃんの持ち込んだアイパッドのガレージバンドと言うソフトの音源でパーカッションを入れてサンタナメドレーでスタート、続いてオルガンサウンドでトム・ウエイツの曲をやって、そのまま洋楽を「雨を見たかい?」「デイドリームビリーバー」「ビコース」そして「キミの友達」と4曲ほど続けました。歌謡曲を何曲か唄ったところで4月にお誕生日を迎えるからんのママと宮内さんにデュエットで「銀座の恋の物語」を唄ってもらい1ステージ目は終了。2ステージ目は時間があまり無く「天使の誘惑」「女ひとり」「空港」「君の瞳は10000ボルト」「あの素晴らしい藍をもう一度」「そっとお休み」で無事終了しました。

4月11日(木曜日) はコメントを受け付けていません。

11 4月

4月10日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 11.04.13 by Merlyn

ナチュラルウーマンボイスの3回目、今晩も安河内さんが出演出来ず、宮本さん一人の出演となりました。宮本さんの音楽仲間のギタリストの鴇田さんさんと言う方が早々と東京の勤務先から駆けつけてくださり、その後もコンガで合奏を希望する宮本さんのファンの方やリトルバーズの市原君と会社の上司の方など聞きに来てくださいました。30分ほどのステージを2回やってもらいましたが、接触の具合がおかしかったギターのマイクが直って素晴らしいバランスで心地よい音楽を楽しめました。

4月10日(水曜日) はコメントを受け付けていません。

10 4月

4月9日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 10.04.13 by Merlyn

親父のフォーク集会、参加者は梅吉さんとムッシュ大滝さんのお二人、急遽、14日のジャムミュージックフェスティバルのゲネプロ(本番と同じようにすべてやる事)に変更、予定された3曲を細かいところまで丁寧に構成して作り上げる作業をしました。熱心に繰り返していたらあっという間に時間が過ぎて気づけば10時前になっていて臨時、拾参道場を終了しました。

4月9日(火曜日) はコメントを受け付けていません。

09 4月

4月8日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 09.04.13 by Merlyn

ストーミーマンデイ、参加者は柏から木本さん、はしもとよしこさん、シラフ君、松江竜太、そして明石さんの5組、大木さんはプリアンプを持ち込んで素晴らしい音色でギターを鳴らして高田渡やエルモア・ジェームスのブルースを気持良さそうに唄ってくれました。はしもとさんは大好きな女性歌手の歌とオリジナルを交互に唄ってくれました。シラフ君の季節シリーズ「春特集」は秀逸でした。特に『春』は名曲です。松江君は洋楽のカバーで渋い選曲で楽しませてくれましたが風邪気味で少々辛そうな歌声でした。明石さんは遅れて来たので2回のステージでしたが1930年代の古いブルース(CのキーでEやAが出て来る)とトルコのブルースを聞かせてくれました。たまたま前を通って入って来たご夫婦がすっかり最後まで聞き入ってくださり感動の言葉をかけてくださり出演者一堂嬉しい限りでした。

4月8日(月曜日) はコメントを受け付けていません。

08 4月

4月6日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 08.04.13 by Merlyn

2週間ぶりのジャムセッション、富津からドラマーのいしいさんが初心者講座に来講、8ビートの基礎練習をしているとカッチャンが登場、2曲だけセッションして爆弾低気圧で天候が崩れる前に疾風のように去って行きました。7時過ぎにギターの向後さんが登場、向後さんを交えて3人でセッションを始めてしばらくするとサイトーGさん、そしてまたセッションしているとベースの大原さん、その後五十嵐夫妻、ドラムの明君と現れ少ない参加者で10時までたっぷりセッションして早々と11時には閉店しました。

4月6日(土曜日) はコメントを受け付けていません。