JAMブログ

JAM店長・江川が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

29 4月

4月27日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 29.04.19 by Merlyn

1月25日に急逝なさった常連のお客様の追悼ライブ。ハードな仕事で忙しい日々の中、毎月楽しみに通ってくださったイベントの出演者が4組出演し、その方のお嬢さんや学生時代のお仲間、そして古い友人など追悼に集まってくださった皆さんが音楽と料理で彼女を偲んでくださいました。
あまりに急な旅立ちでちゃんとお別れできなかった人ばかりで皆さん気持ちに区切りがついたとおっしゃっていただき何よりでした。

4月27日(土曜日) はコメントを受け付けていません。

29 4月

4月26日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 29.04.19 by Merlyn

レストラン営業、日曜出勤など今月前半忙しかった江川さんはお休みしていただき、野口夢二がひとりで調理接客の夜でした。

4月26日(金曜日) はコメントを受け付けていません。

27 4月

4月25日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 27.04.19 by Merlyn

日本語オリジナル曲限定のオープンマイクイベント『言霊』。最近おなじみの方に加え、主催の菅原さんが熱心にお声をかけてくださって初めての方もお越しくださいました!

今夜歌ってくださったのは、最近cayaというユニットでもご活躍の菅原史朗さん、ジャムでなごみライブも行っている きよたくのお二人、今夜もフレッシュな魅力で聴くひとを驚かせた椎名瞳さん、お仕事充実中の小久保貴行さん、いずれも初参加のおがわありささん・りゅーたさん・tricoさん。

お仕事帰りにお立ち寄りくださった、ジャムに出演なさったギタリストのギターの生徒さんや、菅原さんとほかのお店でお知り合いになったり一緒に音楽活動をされている方々など、初めてジャムに聴きにお越しの方も多く、ギターやピアノや歌 それぞれの個性に皆さん感心して聴いてくださっていたようでした。バタバタしてしまって色々お待たせしたり不手際もあり、ご迷惑をかけてしまってごめんなさい。これに懲りずにまたおいで下さいますように、、と祈る気持ちで終えた夜。実は江川のジャム勤務初日は全く同じ4月25日の言霊でした。感慨にふけることも忘れるほど忙しくなり、うれしい悲鳴をあげました。皆様 ご来店&ご協力ありがとうございました!(江川)

4月25日(木曜日) はコメントを受け付けていません。

24 4月

4月24日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.04.19 by Merlyn

ピアノ&鍵盤ハーモニカ橋本正也さん、ベース西川輝正さん、ドラムス米元美彦さんのトリオライブ。リハーサル時、「今夜の選曲はハードルが高い」という声も上がっていましたが、「ついてこられるのか?」「やりますよ!」と演奏で会話をしているような、スリリングな展開がたくさん見られました。

今年に入り新曲もできたという橋本さん、終始楽しげにピアノと鍵盤ハーモニカを自在に操って、皆さんを別世界へと誘ってくれるようでした。アンコールには、前半に演奏することの多い新曲を、いつもお仕事などで後半からになってしまって聴き逃しているお客様のために、再演。皆さんも2度聴けて2度おいしいアンコールとなりました。次回は今夜と同じトリオで5月22日(水曜日)にご出演です。今夜これから九州ツアーに旅立つという橋本さん。お気をつけて!と願いながら背中を見送りました。(江川)

4月24日(水曜日) はコメントを受け付けていません。

24 4月

4月23日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.04.19 by Merlyn

70回めの詩の朗読会。詩に限らず読むのはなんでもOK!なお食事付きの朗読オープンマイクイベントです。詩に詳しい人が集まって詩について熱く語っているのかな?詩なんてあまり読まない私は入りにくいかな?などという心配はご無用。音楽というよりなんだか人の声が聴きたいな、そんな気分の時にもぜひどうぞ。

今夜もショートショート、詩、短編小説、評伝、エッセーなどなど様々な朗読を聴くことができました。参加者はシラフさん、小山貴志さん、小池知恵子さん、多悶さん、江川の5名。内容はもちろんのこと声質も違う、早さも違う、トーンも違う、それぞれの皆さんの朗読が聴けました。興味を持って聴きにきてくださった方もおいでで、静かに盛り上がった夜でした。現在の毎月開催から変更し、次回は6月となります。(江川)

4月23日(火曜日) はコメントを受け付けていません。

24 4月

4月22日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.04.19 by Merlyn

BORDERLESS COMPANYワンマンライブ。毎回欠かさずお見えのかた、初めてのかたなどが楽しみに駆けつけてくださいました。

新曲あり、カバーあり、メインボーカルの石渡さんのほか4人のメンバーも全員リードボーカルを取ったりと、バラエティに富んだ緩急自在の怒涛の2時間。鳴り止まぬ2度めのアンコールに応えて、最後は ファンにはおなじみの名曲をギターの生音とマイクを通さずに歌い、客席からも歌声が上がっていました。

久しぶりというお客様が「いやあ、前よりカッコよくなったねえ」と感嘆、「間に合うように来ればよかったー」と遅れたことを悔やしがる様子に、今夜の充実ぶりがあらわれていました!次回は6月の予定です。(江川)

4月22日(月曜日) はコメントを受け付けていません。

21 4月

4月20日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 21.04.19 by Merlyn

土曜の夜はTHE RAMBLINGS。最近ライブもお休みちゅうの細川慎吾さんが奥様とともに久方ぶりに顔を出してくださり、再会と健勝を喜び合いました!慎吾さんのいとこ金田ヒサさん率いるランブリングス、、と思いきや、リーダーはドラムスの湯村恭生さんだそうです。ベース川畑政司さんと3人による演奏は、音圧に圧倒されることもありながら気がつけば体を揺らしてしまう、今夜もそんな魔力を持っていました。

若い方から人生の大先輩のお客様まで、お気に入りのフレーズに歓声をあげたり、ひとりひそかに手拍子をしたり、後ろにほかの方がいなければ立ち上がったり、うんうんとうなずくようにリズムをとったり、それぞれが思い思いに楽しんでいらっしゃいました。一斉に歓声をあげたり手拍子をするということはないのに、全員が演奏を楽しんでいるのがすごく伝わってくるのが不思議です。不器用な優しさがたくさん詰まったオリジナルの数々は、励ましてくれることはないけれど「お前もつらいよなあ」とただ隣にいてくれるような、そんな感じがして、胸にグッときます。聴きながらそっと涙を拭うかたもいらっしゃいました。

興奮冷めやらぬ終演後、「今日は好きな曲全部やってくれた」「今日のセットリスト、もう固定にしましょう」などなど嬉しいお声があがっていました。いじられることもありながらもいつまでも憧れの存在、そんなTHE RAMBLINGS。カッコイイです。(江川)

4月20日(土曜日) はコメントを受け付けていません。

21 4月

4月19日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 21.04.19 by Merlyn

『佐藤洋祐の唄うジャズトリオ』3回めの今夜は、唄&サックス&ピアノ佐藤さん・ドラムス米本明さん・ベース加藤晃司さんに加えてピアノ秋山暁子さんを迎えて催されました。1月以来の待望のステージ、初回ですっっかり魅了されて欠かさずいらしているかたがたに加え、佐藤さんは初めて聴きますというかたまで、ご予約も10名以上、さらにご予約のないかたも続々とおいでくださいました。お誘いしておいて十分なおもてなしができなかったりご迷惑をかけたりしてしまったお客さま、ごめんなさい。

まずはトリオでジャズナンバーから。ざわざわとしていた店内も、1曲めから演奏に引き込まれ、みなさん夢中になってしまいました。古きよき名曲から最近のポップスまで。どの曲も佐藤さんとこのメンバーだからこそ聴ける演奏。あれこれ書いているのになんですが、、、プロフィールや評判を聞くよりもぜひ、まずは体感してください!

さて佐倉を拠点にされている佐藤さん。先日この世に別れを告げた有名人にまつわる曲をやろうとしていたのですが、本番では演奏されませんでした。その曲はなんだったでしょう?一発で当てた最初の方には、江川から何かプレゼントいたします。佐藤洋祐の唄うジャズトリオ、次回5月29日(水)です。(江川)

4月19日(金曜日) はコメントを受け付けていません。

20 4月

4月18日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 20.04.19 by Merlyn

ビートルズに詳しくなくても断然楽しい第3木曜ビートルズナイト37回目(5月は第4木曜日)!オープンマイク形式も導入、バラエティ豊かなビートルズナンバーを聴けるようになりました。

先陣を切ったのは三浦さん。ギター1本とひとつの声でじゅうぶん曲の雰囲気とビートルズへの愛を感じさせてくださいます。お次はピアノ弾き語りでえつこさん。女声のビートルズも良いものですね〜!このイベントには初参加の岡田さんはお仕事帰りに息つく間もなく演奏となってしまいましたが、繊細なギターのインストゥルメンタル演奏に、皆さん しいんと静まり返って耳を傾けていました。1曲歌声も聞かせてくださり、終わると感嘆のため息と盛大な拍手がおこりました。

そしてついに4人となったトリオ・ザ・ビートルズ!初期のナンバーを楽しく聴かせてくれます。ベースの綾人さんが真剣に弾きながらも歌を口ずさんでいる様子や、ヒデさんがこの曲といえばこのフレーズ!というギターを聴かせてくれるのもまた楽しく、一時はデュオで頑張っていたオビワンとトマルスターもとーっても楽しそうに演奏されていました。

ジョンイチさんによるひとりのピントルズを挟んで、最後はTHE EBEATS(ザ・イービーツ、、あ この場合はジになるのでしょうか)の登場!今夜はアビーロードを順番通りに全曲披露!!メドレーは圧巻でした。お手洗いに行きたいのに聞き逃したくないから行けなかったというかたも出たほどでした。

このイベントに初めていらしたかたがたも、お帰にの際に口々に「楽しかったー!」「また来ますね」「すごくお上手ですね」などと目を輝かせて出演者の皆さんにお声をかけていらっしゃいました。終演後 歓談が続き夜も深まった頃には、近頃お誕生日を迎えたかたへのサプライズも!終始笑顔と楽しさに包まれた夜でした。これが音楽の力、ビートルズのチカラ!!(江川)

4月18日(木曜日) はコメントを受け付けていません。

19 4月

4月17日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 19.04.19 by Merlyn

阿部克行さんのシャンソンライブ第50回。ピアノ伴奏は中山雅世さん、ゲストに4月といえばおなじみ、小熊蓉子さんをお迎えして開催されました。お休みすることなく年4回続けてこられた公演が50回!阿部さんの歌声とお人柄に惹かれてか、雨の日も風の日も暑い日も寒い日も欠かさず足を運んでくださる方も多く、阿部さんとサポートなさっている奥さまには本当に頭の下がる思いです。

阿部さんは大塚博堂や谷村新司など敬愛する歌手の曲や日本の名曲の数々を、今夜も素晴らしい歌声で聴かせてくださいました。人生を振り返るような曲は、阿部さんが歌われるとさすが重みが違い、胸に迫るものがあります。小熊さんはパリの歌を集めて華やかに。ノートルダム大聖堂のことでは胸をいためていらっしゃいましたが、いつもの明るい笑顔とお話、素敵な薄紅色のドレスも、みなさんを晴れやかな気持ちへ誘ってくださいました。最近知ったという新しい曲をお二人で歌ったり、お客さまみなさんで声を合わせて歌ったり。中山さんのピアノに乗せて、時にドラマチックに時に軽快に、様々な名曲を聴かせてくださいました。

50回目の節目を祝って阿部さんに花が贈られると、照れくさそうに笑顔を見せていらっしゃいました。これからも歌い続けてくださるとのこと、うれしい限りです。51回目は7月17日(水曜日)に、斉藤ひろ子さんをゲストに迎えてお送りします。(江川)

4月17日(水曜日) はコメントを受け付けていません。