JAMブログ

JAM店長・江川が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

23 1月

1月7日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 23.01.22 by Merlyn

昨日の雪が、所々凍っています。雪の降った地域の皆さん、危なくなかったですか。雪の多い地域の皆さん、いつも大変ですね・・お怪我のありませんように。

本日は洋楽限定カバーイベント『COVER to COVER』。144回目。てことは、12年!長い歴史ですね。ですが、体調やいろいろで急なキャンセルもあり、今日の参加は三浦さんとギンダマンの二人。お二人と私だけかしらーと思っていたところ、聴きに行きますのお電話が!雪の残る中、ありがたいことです。

三浦さんはアコギ、ギンダマンはエレキ、お二人のビートルズなどのカバーの弾き語りを聴きながら豚汁を楽しんでいただき、演奏の合間のお話も楽しんでいただき、「来てよかった」のお言葉を嬉しく聞きました。なごやかな、夜でした。

七草がゆ、食べ忘れた。

1月7日(金曜日) はコメントを受け付けていません

23 1月

1月6日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 23.01.22 by Merlyn

「明日は寒いのか〜、寒い日は豚汁だな」と思いながら帰った昨夜。でも豚汁定食付きライブってのもどうかなぁ、では寒い中来てくださった皆さんに入ってすぐに温まっていただきましょうか。ウェルカム豚汁で。

そして午後に目覚めて「雪は降るのかな〜あんまり降らないといいですね」と知人にメールしたあと。床を出て雨戸を開けると。

降るのかな〜どころか、ガンガンに降ってる!そして積もってる!!雪にまみれて買い物をして店に着く頃、雪は夜まで降り交通機関も止まるかも、との情報が。お客様の安全を心配するイダさんの配慮で、今日はライブ中止となりました。楽しみにしてくださっていた方、ごめんなさい。

知らずにいらっしゃる方もいるかもしれないので店は休まず急遽レストラン営業です。ご予約の方に大急ぎで中止の連絡。の最中、故障したビールサーバーの担当者が来るわ千葉県の感染対策チェックが来るわ。わざわざ雪の中お疲れさまです。お気をつけて(今日じゃなくていいのに・・は心の中で呟きました)。

中止と知りつつ食事に来てくれたイダさんファン、知らずに聴きにいらしたお客様、店の前も雪かきしてくれた上の徳さんやスタッフが食事してくれて、少数精鋭の温かい夜になりました。みなさん帰り道気をつけて。

1月6日(木曜日) はコメントを受け付けていません

23 1月

1月5日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 23.01.22 by Merlyn

皆さま、健やかに新年をお迎えでしょうか。2022年も、どうぞよろしくお願いいたします。少しでも穏やかに楽しい年になればいいなぁ、と願うばかりです。

1月1日〜4日はお休みしました。本日 奇数月第1水曜日の『ODA&MARKの音もだちナイト』は長期お休み中。ということで今日はレストラン営業です。

本年初来店のお客様は、あのギタリスト。そしてお久しぶりのドラマーさんやいつもありがとうの弾き語りストにおなじみのベーシストなどミュージシャンが続々(と言っても超ソーシャルディスタンス)とご来店くださいました。わーい。そしていつもお世話になっているお誕生日のかたが、お祝いの会の流れで来てくださいました〜。新年早々めでたいかぎり。そういう大事な日に来てくださるなんてありがたいです。おかげさまで、初日から忙しく立ち働かせていただいた、うれしい年の初めとなりました。今年は忙しくなりそうだぞぉ!

そんなワイワイな夜に、友人も仕事帰りに寄ってくれまして。「寄ろうかな」と思い出してくれることのありがたさ、この2年で身に沁みました。しかし夕方やライブ後に立ち寄っていただいてもバタバタしてろくにお話できないことがあり、心苦しいことも多いです。「忙しい時に悪かったな」などと思わず、気軽に寄ってくださったらうれしいです。

お客様がスマホのニュースを見て「明日は夕方 雪が降るらしい」・・明日の食事付きライブのメニューは、温かいものにしようかしら。

1月5日(水曜日) はコメントを受け付けていません

03 1月

12月30日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 03.01.22 by Merlyn

2021年最終日は、日本語オリジナル曲限定弾き語りイベント『言霊』。

実は、、、言霊は23日におこなって今日からお休みに突入しちゃおうと考えたのですけれども、23日に行きたいライブがありまして。23日をお休みしてこの日にしました。(そのライブはスマホ限定の電子チケットでしか入れないとわかり、スマホを持っていない江川は断念しました・・)

「大掃除や年末のアレコレで皆さん忙しいだろうなぁ、23日にするべきだったかなぁ」と後悔しかけましたが。なきさん、nassy、椎名瞳さん、ロックンローラー ギンダマン、哲史さん、青花(はるか)さん、そしてイダセイコ さんが参加してくれました。うれしい!!

椎名瞳さんは今日はウクレレ。いつもピアノで歌っている曲も披露、雰囲気の違いを楽しみました。ギンダマンはエレキで人気曲。ワクチンと女子アナ。どちらも一度聴いたら忘れられません。哲史さんは確かな歌声とギターでキュートなジョセフィンに激しくデリケート。ジャンベの青花さんは哲史さんのギターと共に、腐葉土に空葬という印象のガラリと違う2曲など。

なきさんとnassyにはそれぞれ『風に吹かれて』という曲があるのですが、どちらもそれぞれに印象的な曲。聴き比べたり、違いを味わったり、こういうところもオープンマイク、『言霊』の良きところ。

イダセイコさんは、ほんの3曲でも感動の歌声を聴かせてくれました。自身のライブを聴きに来てくれるミュージシャンの歌を聴いたり、初めて聴いてくれる人の多い場で歌うという最近は少なくなっている機会。得るものもあったよう。初めて聴いたミュージシャンたちも、きっと刺激を受けたはず。あっ!クリスマスにイダさん宛てにサンタからプレゼントが届いていたのに渡すの忘れた・・・イダさんNサンタさんごめんなさい。

皆さんのおかげで素晴らしい締めくくりの夜となりました。感謝です。呑みに顔を出してくださった方もいらして、楽しく嬉しくジャム営業納めができました。

皆様、2021年も本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。

12月30日(木曜日) はコメントを受け付けていません

03 1月

12月29日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 03.01.22 by Merlyn

(追記しました)

『RoseHeartと愉快な仲間達 vol.6』年末吉例のイベントも6回目。毎年たくさんのミュージシャンが集まって大混雑大盛況のイベントも、昨年今年は人数を絞っての開催です。

毎年おなじみのかた、今年初参加のミュージシャンまで、たくさんの方がご参加&聴きにお越しになりました!(ディスタンスの範囲内で。)

お忍び参加の方もおられるようなので、詳しい内容は書けず申し訳ありませんが、洋邦様々な年代のカバー、そしてもちろんRoseHeartのオリジナルをたっぷりたっぷり、聴いていただきました。

昨年は12/22から時短要請が出て、この日も確か22時閉店でしたが、今年は幸い陽性者数も少なく、ちょっぴり安心してお越しいただけたかな、ということで!

忘年会のなかった方にも忘年会気分を素敵な音楽と共に味わっていただけたようで、良き夜となりました。RoseHeartの皆さん、いつもナチュラルウーマンボイスにお越しのお客様、参加ミュージシャンの皆さん、今年もありがとうございました🌹❤️

12月29日(水曜日) はコメントを受け付けていません

03 1月

12月28日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 03.01.22 by Merlyn

27日は昨夜の疲れでお休み。そういや狂乱(言い過ぎ)だった26日は、瘋癲野朗カイホイの誕生日でした、おめでとう!元気かなぁ。これ、読んでないだろうなぁ。

今日は『佐藤洋祐 唄うトリオ』です。アルトサックス、歌、ピアノの佐藤洋祐さん、ベースみつはしようすけさん、ドラムス米本明さんのトリオです。

まずは、サックスのプレイ炸裂のスタンダード中心のステージ。There Will Never be Another Youなどを軽快に。毎度のことながら、わーカッコいいー!と ぽぉっと見惚れていたい・・けれどお料理お料理。圧巻の音色に耳を澄ませながら、手の動きも軽快になります。

後半は、唄声をたっぷりと。さまざま曲を唄う洋祐さんですが、日本の女性歌手の曲が、いつもながら印象深いです。皆さんにもぜひ!聴いていただきたい。なんというか、よく弾き語りされるような雰囲気でもなく、ジャズシンガーが気だるく、または情熱的に、唄うようでもない。なんと表現して良いかわからないのですが、胸に響く唄声なのです。

終盤はいわゆるJポップの人気曲。aikoや斉藤和義がジャズトリオでどうなっているのか?聴いてみたくなりませんか〜??次回は1/26(水)。

12月28日(火曜日) はコメントを受け付けていません

03 1月

12月26日(日曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 03.01.22 by Merlyn

湯田剛章(汽笛と犬)プレゼンツ【ユダマンスリー邪夢2021 ファイナル!】 ファイナルを華々しく飾る共演者は、富山のロックシンガー W.C.カラス氏と名古屋発 期待のバンドthe Tiger!

まず登場は革のベストがクールな湯田剛章さん。ロックとソウルとブルースの空気ムンムン。野太さやしゃがれ感とは無縁のハンサム声が、逆に良い。なんとも良い。自身のイベントで先陣を切り、盛りあげてあとへ繋ぐというサービス精神にも脱帽。

続いてthe Tiger。ジャムで曲をかけますと「これ誰?」と気になるかた続出のバンド。今夜もストレートでシンプルな4人の演奏に、先輩世代のお客さまも大盛り上がり。セーターを着込んだボーカル&ギターのりんちゃん、髪が生えグセそのまま流れてるギターたいがさんが、飾らない自然体のロックスターに見えてくる!

トリは、ジャムには2度目の登場W.C.カラスさん。前回アコギでしたが今夜はエレキ。湯田さんとタイガーの演奏に酔って酒にも酔ったカラスさん、出番の準備中フラフラで どうなることやらと思いましたが、いざ本番が始まるとさすがのステージ!さっきのフラつきは何処へやら、艶やかな歌声とキレのあるギターで、タイガーで超絶盛り上がった皆さんをさらに夢中にさせます。今感じている悲哀を歌った新曲などを次々に披露し、「ブルースやっちゃおうかな〜」と湯田さんとりんちゃんを呼ぶ。急な呼び込みにも素晴らしいギターフレーズとボーカルで応える二人。かっこいいぞ!そしてそしてタイガーのドラムスあつしさんとベースゆーすけさんも加わり、カラスさんの『軍手の煮浸し』と『うどん屋で泣いた』!これにはお客さまも我慢ができず、なんと総立ちに。全員が立った夜を、初めて見ました。

そんな熱狂の夜、実は湯田さんのバースデー前夜!電車で帰る方もいるので0時は待てず、ちょっと早くみんなでお祝いしました。湯田さん44歳おめでとう!ユダマンスリー邪夢2021 完走おめでとう!

そんな喜びに呑みすぎたのか。湯田さんはスマホを忘れていき、翌日またジャムにくる羽目になりました。きっと忘れられないお誕生日になったことでしょう。そして、ユダマンスリー邪夢2022へ、続きます!!初回に登場はイグノランツ上村秀右!野口さんの前でギターを弾きながら客席の椅子に飛び乗った男。どんな夜になるんだ=

12月26日(日曜日) はコメントを受け付けていません

03 1月

12月25日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 03.01.22 by Merlyn

23日はお休み、24日は貸切、そして本日は急遽決まった金田ヒサfrom THE RAMBLINGS によります弾き語りFree Live!

レストラン営業の片隅で唄ってるくらいの気軽な感じで・・と決まったこの夜。ブログ『夕刊 金田ヒサ』とジャムのサイトでの告知にみんな気づいてくれるのか。

知らずにいたら奥様が教えてくれたというかたや、たまたまジャムのサイトを開いて気づいてくださったかた(共にキンさんファン!奇跡)が来てくれました。年末の慌ただしい折に、ありがたい。

ありがたさがうれしいのとお酒ご馳走になったのとで、お席にお邪魔しまして一緒に聴いてしまいました。

偶然、お客さまが皆さん煙草を喫いに出てしまって江川一人になったタイミングがありまして。皆さんが戻ったら唄い始めるんだろうなぁと思っていたら、おかまいなしに始めるキンさん。独りの時に唄い始められたら「今この曲を選んだことに意味あるの?」と気になっちゃいますね。予定の曲順かもしれませんけれど、「この曲わたしの為に決めたのかしら」どきどき。

聴きながらあらためて感じたのは、「この曲はわたしのことを唄ってる」「わたしのために唄ってる」と感じさせるのが名曲なのかもなぁ、ということ。本人の経験かもしれないし、誰かの話や想像からつくったかもしれないけれど、とにかく「これは俺の唄だ」と思わせたらそれはたくさんの人の心に響くんじゃないかと。それを狙ってつくっているわけではないでしょうけども。

そんな唄がたくさんある金さんのライブ、駆けつけてくれたお一人には聴いていただけなくてとても残念!初めてのこのかたに、聴いて欲しかった。次の機会を狙います!THE RAMBLINGSは2022.1/22!

12月25日(土曜日) はコメントを受け付けていません

03 1月

12月22日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 03.01.22 by Merlyn

橋本正也トリオ。今夜は毎回のドラムス米元美彦さんに、ベース西川輝正さんの組み合わせ。今夜は毎回お越しのファンの方に加え、ヨネさんの同級生のかたがいらしたり、年末らしい賑わいに包まれました。

今夜もスタンダードから橋本さんのオリジナル、愛するピアニストの曲やボサノヴァなどなどが縦横無尽に繰り広げられました。

優しげなピアノにうっとりし、ぐいぐい攻め立てるエレピに興奮させられ、軽やかな鍵盤ハーモニカに心も軽くなり。そんな自由自在のステージの裏側を見られるのもスタッフ特権で、リハーサル風景も面白い。

橋本正也にどっぷり浸った最後。アンコールはオリジナルかバラードかと思いきや、まだまだスッキリしない今年から来年へ向けて明るい曲を、と意外なスタンダードナンバーで明るく華やかに終わりました。

橋本さんの願いが通じて、どうか明るい、音楽活動が自由にできる年になりますように!

 

12月22日(水曜日) はコメントを受け付けていません

01 1月

12月21日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.01.22 by Merlyn

ジャズギタリスト小暮哲也、アルバム『Am I Blue?』発売11年記念!今日はそのレコーディングにも参加しているベーシスト加藤晃司さんの発案でデュオライブ。

加藤さんとのデュオ!?それは聴かねば!と予約してくださったお客様、毎回お越しのファンの方に加え、いつも予約なしで入れるから大丈夫でしょ〜と、ひょっこり来てくださった方々で大盛況の店内。

マンスリーの小暮さんライブに毎回お越しの方は「今日はすごいね、お客様いっぱいで良かったねぇ〜」と、お待たせしてしまっているのに嬉しいお言葉。

いよいよ本番。ウッドベースは生音で、物足りないかと思いきや、十分の存在感。そういえば最近はジャズでもエレキベースのバンドが多いジャム。ウッドベースが響くのは久しぶりです。ん〜、心地よいですね。スタンダードに小暮さんのオリジナル( なぜか小暮さんより加藤さんのほうが小暮さんのオリジナルが頭に入っている)、息の合ったコンビネーションでたっぷり聴かせてくださいました。たくさんのお客様も大喜び!

またやって欲しいなぁー。

そして小暮さんのマンスリージャムライブは、毎月第3火曜日。ですが、1月は第4です。そして同じ週の金曜日には、山田貴子さんとのデュオでも登場!お待ちしております。

12月21日(火曜日) はコメントを受け付けていません