JAMブログ

JAM店長・江川が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

01 1月

12月20日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.01.22 by Merlyn

今年最後の『ストーミーマンデイ』。オープンマイクです。

今日は三浦和久さん、椎名瞳さん、椎名裕子さん、シラフさん、ロックンローラー ギンダマン、利紗さん、カワミナミユウさん、初参加の4人編成バンド the Cold Eyzeの皆さん。

皆さんそれぞれに、カバーやオリジナル、両方交えて、と 個性豊かに披露してくれました。

三線とピアノで弾き語りの利紗さん、お父様を亡くされたおはなしの後に聴く『涙そうそう』は、歌詞がより重く響きました。利紗さんはジャムの近くで三線教室を開いていらっしゃいます。ご興味あるかた、ジャムにチラシがあります。

the Cold Eyzeの皆さんはエレキギター、アコースティックギター、ベース、ドラムスの4人編成で英語詞のオリジナル曲を披露。1年ほど活動しているそうですが、実は今日初ライブとのこと。コロナに邪魔されずに、たくさん活動できるようになると、いいですね!

今日は初めての顔合わせも多く、ミュージシャンの交流や刺激が生まれたようで充実のストーミーマンデイでした。今年も、皆勤賞並みに来てくださった方々から最後に初参加してくださった方まで、皆さまありがとうございました!新年1月は17日が、初ストーミーです。

12月20日(月曜日) はコメントを受け付けていません

01 1月

12月18日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.01.22 by Merlyn

斉藤騎一ワンマンライブ『おはなしのくに』。

”一人一人のスースー”というバンドで活動中の斉藤騎一さん。ひさしぶりの弾き語り!しかもワンマン!

1曲のなかに物語がある歌。「こういう感情、みんな抱いたことあるよね・・でも言わないよね・・」というような胸の内の思いがチラリとのぞくような歌。そんなオリジナル曲の数々を、繊細なつま弾きや激しいストロークで鳴らすギターにのせて歌ってくれます。

「キッシュ」「シュなの?ユなの?」「どっちだっていいよ」・・しりとりをするカップルの微笑ましい様子から、ゾッとする展開になって見事に着地する『アゲアシトリ』、辛くても、今の自分は望んでなった自分と思えば・・『クロ』、「そんなことどうやって考えつくの?」と感じるような名曲がたくさん、たくさん。

そしてそれを歌う感情の爆発や抑制。

仕事中なのに、つい胸をうたれて声が出せなくなったりしてしまう、騎一さんの歌声です。じいっとステージに見入って聴き惚れるお客様が多いのも納得。

今日は、いろいろ演出などもしてみたりして、騎一さんステージを楽しんでくれたようで うれしくなりました。

彼はジャムのオムライスを「Tバックオムライス」て呼ぶんですけど、そう見えますか。穿かせたつもり、ないんだけどなぁ。

12月18日(土曜日) はコメントを受け付けていません

01 1月

12月17日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.01.22 by Merlyn

昨日はお休み、今夜は昭和歌謡史です。今回は!野口さんが唄とリズムギターに徹するため、大須賀さんがリードギターで参加。

しかし年末で皆さまお忙しいのか、せっかくの初登場もたくさんの方には聴いていただけず、惜しい!夜でした。

しかし懐かしの歌謡曲はたっぷり堪能。

次回を楽しみにしていてくださいね!

12月17日(金曜日) はコメントを受け付けていません

01 1月

12月15日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.01.22 by Merlyn

レストラン営業。夕方早々にお越しのお客様。そして続いてお越しのお客様、偶然お知り合い。というわけでカウンターのお二人と江川も交ぜていただき楽しいひとときを。

・・・しかし、しばらくどなたも見えませんなぁ。

そしてやっとこさミュージシャンがチラホラお越し下さり、お客さまからいただいた特別なアレで乾杯🍷

少数精鋭、ギタリスト1人ベーシスト3人のmusicians’paradiseでした。皆さまありがとうございました〜!

12月15日(水曜日) はコメントを受け付けていません

01 1月

12月14日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.01.22 by Merlyn

昨日はお休み、今日は『本千葉フォークジャンボリー』149回目。フォーク・ニューミュージックなど中心の、カバーのみのオープンマイクです。

本日”フレディー&千絵”のお二人は久しぶりの登場に気合十分、夕方から入念なリハーサル。

三浦さん、nassy、ロックンローラー ギンダマン、ギャリ&ロレイン、そしてフレ千絵、そしてそしてお忍びのUさんが、聴きに来てくださった皆さんと、懐かしい歌の数々と楽しい時間を共有しました。王道フォークあり、クリスマスソングあり、平成の歌姫の曲あり、キャロルあり、ロックあり、パンクの魂あり。久々の再会あり、初対面あり。

毎月第2火曜日のイベントですが、来月1月は第3火曜日18日となります。皆さまお待ちしています!

12月14日(火曜日) はコメントを受け付けていません

01 1月

12月6日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.01.22 by Merlyn

ごめんなさい、公開の順番間違えました。12月6日(月曜日)はストーミーマンデイ。オープンマイクです!

高橋功さんは大好きな加川良、えむさんは高田渡など、三浦さんはビートルズなどのカバーに、シラフさんはおなじみ&新曲でオリジナル。椎名裕子さんは、瞳ちゃんのピアノと共に懐かしの邦楽&今週のビートルズ イベントに参加できないということで『ハッピークリスマス』。瞳ちゃんはピアノでオリジナルとカバー。昭和の懐かしソングより、2000年代の曲の方がイキイキ歌っている感じ。そして謎のミュージシャンおっぱい聖人は、今年のヒット曲などをカバー。ソロベーシスト カワミナミ ユウさんは、『クラシックぽい曲』などのオリジナルに、カバー。

参加者14名の前回に比べ ゆったりと進行できました今夜。どちらにしても参加者・お客様の協力に助けられているなぁと、感じ入るオープンマイクです。

12月6日(月曜日) はコメントを受け付けていません

01 1月

12月11日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.01.22 by Merlyn

ビートルズだけの夜『BOSO BEATLES’ JAM』63回目。

今夜まず登場はピントルズ。クドウジョンイチさんがソロで、ギター1本に機械の力も使い後期の曲に果敢にチャレンジしたり、メジャーとはいえない曲も披露し、ビートルズファンの心をガッチリ掴んでいます。

続いて、コロナ以前にこの前身イベントに何度か参加してくれた大ちゃんが、久々に登場!ジョンの曲多めのピントルズに対しポール多めで楽しませてくれました。ギター1本弾き語り、でも軽快なビートルズナンバーの楽しさは十分伝わり、お客様も笑顔笑顔。

今夜のトリはカルト・ザ・ビートルズ。野口さん、事情によりギターが弾けないためボーカルのみの参加。なかなかない光景です。むしろ貴重。そしてベース 綾人さんが欠席のため、ジョンイチさんがギター&ボーカルで急遽助っ人参加。いつものカルトとは一味違った魅力で盛り上げてくれました!

今夜はお客さまからメンバーやご来店の皆様へ、『オクトパスガーデン』にちなみタコが描かれたラベルのワインが差し入れられ、飲めるかたは楽しく乾杯。若干飲みすぎたりしながら、楽しい夜を過ごしました。演奏を聴きには勿論のこと、野口さんに会いにもたくさんのお客様が駆けつけてくれ賑やかでした!

12月11日(土曜日) はコメントを受け付けていません

01 1月

12月10日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.01.22 by Merlyn

ピアノ弾き語りIMAGINE曽我さんが、久々ジャムに登場!ライブ自体も久しぶりということで、曽我さんも気合十分。

昨年のジョンの命日に、お店じまいをされた曽我さん。曽我さんに会うのも1年ぶり・・という方もたくさん、今日は足を運んでくださいました。

そんなお客さまがたの熱い視線のなかステージはスタート。ビートルズやジョンの曲が多いかと予想しておりましたが、意外な懐かしの曲や、情景を思い起こさせるオリジナルなど、様々な魅力で皆さんを釘付けに。途中からはベース冬樹さんが参加、しっとりと弾き語りを盛り上げてくれて、より演奏が魅力的に輝きました。そして歌声を披露してくださるゲストも登場、シャンソンやブルースで、盛り上がりは最高潮。

それにしても曽我さん、なんというか少年のような純粋さも感じさせる歌声が素敵でした。後日「楽しかった、またぜひやりたい」と連絡をくださり嬉しい限り。

今夜はありがたいことに盛大に食べ、飲んでくださるお客様が多く、お待たせしたり品切れしたりと反省が多かったのですが、これに懲りずに次回もぜひお越しいただきたい!とせつに願うばかりです。

12月10日(金曜日) はコメントを受け付けていません

01 1月

12月8日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.01.22 by Merlyn

99回目Natural Woman Voice。

RoseHeartは、ベース野口さんお休みのためドラムス豊さんとのトリオ編成での演奏。おなじみのオリジナル曲に、懐かしのカバー。今夜もHIROKOさんの温かい歌声とMASAさんとのほのぼのやりとりに、皆さんも笑顔です。豊さんは奥様のリクエスト❤️で福山雅治『昭和やったね』を爽やかに歌い皆さんから歓声を浴びました。

お次はアルゼンチンバックブリーカーズの皆さん、3人のハーモニーとギターのアンサンブルが魅力です。ママス&パパス、ビートルズ、などなど独自のアレンジで聴かせてくれます。今夜はかっつぁんがBEGIN『三線の花』で歌声を披露。故郷の風景やじいちゃんばあちゃんを歌う懐かしい雰囲気が『昭和やったね』と通ずるようで、二組に偶然のシンクロを感じました。

紀子さんのお話と、大好きな『銀河鉄道999』故郷NYを歌う最後の『エンパイアステイトオブマインド』、胸にしみました。今日は、ファンの方に誘われて初めていらしたお客様も。二組の魅力を感じてくださったことと、確信しています。

個人的には、今日はお客さま出演者のかた共にから、とぉーっても嬉しいお言葉をいただき、大変にうれしく、大きな活力をいただきました。やっててよかった・・。しみじみ。

次回は2022年1月12日、いつもの第2水曜日です。

12月8日(水曜日) はコメントを受け付けていません

01 1月

12月7日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.01.22 by Merlyn

関正人ナイト。たくさんのミュージシャンが集います、とだけしか謳っていませんでしたが、あるミュージシャンの追悼ライブでありました。ジャムでは関さんと共にバンドjam rootsやデュオでも活動していたピアニスト&シンガー南優月さん。

今年逝去された彼女を偲んで、たくさんの出演者・お客様が集まってくださり、優月さんの想い出を語りゆかりの曲を歌い、温かい夜になりました。

デュオ”のりしん”、YUKIさん、ユーフォー仮面さん、がそれぞれ共演も交えて出演、そして優月さんが参加していたバンド”jam roots”には、フレディー本間さんが優月さんに代わってピアノで参加、しばらくぶりのレパートリーも披露されました。優月さんのパートナーでありデュオ”ほっともっと”で共に歌っていらした達也さんも出演予定でしたが、体調がすぐれず残念ながら出演かなわずでした。

くしゅっとした笑顔と力強い歌声とピアノ、そんな優月さんのことを想いながら過ぎていく時間でした。達也さんと出会ってからは特に、とっても幸せそうな明るい雰囲気をまとっていた優月さん。安らかにお眠りください。

12月7日(火曜日) はコメントを受け付けていません