JAMブログ

JAM店長・江川が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

06 10月

10月4日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 06.10.19 by Merlyn

洋楽限定カバーイベント『COVER to COVER』125回目。10年越えですね。頭が下がります。

そんな今夜は2年ぶりに「トートバッグアンサンブル」の皆さんが登場!元気なロックも歌うハルさんですが、今夜はしっとりと。ピアノ・ギター・ドラムに乗せて女性シンガーの名曲を聴かせてくださいました。そして男性陣がボーカルをとってビートルズナンバーも!お兄さんはギターをベースに持ち替えたり、「ポールです!」「ジョンです!」の後のギャグにと大活躍。皆さんを温かいムードに包んでくださいました。

弾き語り陣は、まず三浦和久さん。ベースに野口さんを迎え、デュオでこれまたビートルズナンバーを披露してくださいました。ひこにゃんキャラメルごちそうさまです♪山下大輔さんは、システム障害を乗り越えて駆けつけてくださいました。ポップな歌声に黄色い歓声が。

スマートヒロキコネクションは、今夜も縦横無尽にロックナンバーからポップス、ビートルズ、と、みなさんを沸かせていました!メンバーそれぞれに他のバンドでもご活躍中。ライブ情報がお知らせされ、旺盛な音楽活動をなさっているバイタリティ、すごいなあ。11月はヒロキさんもライブ三昧の予定なんですよね〜。あ、言っていいのかな。いいかな。お楽しみに!詳細はまた近々。

10月4日(金曜日) はコメントを受け付けていません。

06 10月

10月3日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 06.10.19 by Merlyn

先月のイダさんの「ジャムのカレー ヤバイウマイ!」発言から実現した『イダセイコHeartful Live カレー付きの華麗な夜♪』。カレーではスペシャル感がちょっと、、、と感じるお客様もおられるかと、ビーフシチューをご用意しお好きな方を選んでいただいた今夜。初めておいでの方もカレーをお選びになったり、カレーの魔力をまざまざと見せつけられた華麗な夜でした。男性は、迷わず「カレー!」というかたも多く、ちょっと微笑ましかったりしました。

1部は、いつものスタート お通しのワルツ(?)を除いてはここ数ヶ月でできた新曲のみで構成。今のイダさんの心情が、より一層 伝わってくるステージでした。2部には、お仕事で遅くなってしまったファンのかたも到着し、こちらは懐かしの曲を中心に。思いがけず聴けた『サクラ』や『にわとりの夢』もしみました。台風で大変なかたもおられるなか、忙しいところ来てくださってありがとうという言葉のあとの『プレゼント』は、胸に迫るものがありました。

今夜もイダさんの温かさが伝わる夜でした。そして、来年の5月30日は空けといてね!というお知らせがあり、次回イダジャムはスペシャルだから絶対きてね!というお言葉もありましたよ。こちらを読んで知ってしまったかた、11月7日、お待ちしております。余談ですが11月7日は江川にまつわる記念日でもあります。

10月3日(木曜日) はコメントを受け付けていません。

06 10月

10月2日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 06.10.19 by Merlyn

”鎌ヶ谷の貴公子”  ”鎌ヶ谷の千葉雄大”こと のださとしさんがゲストの 『きよたく  なごみライブ』。早くも5回目。

ピアノ弾き語りの のださんは、ジャムへ初ご来店・初登場。鎌ヶ谷愛に溢れる(でも今は西船在住)お話と歌で皆さんをハッピーなムードでいっぱいにしてくださいました。リズムマシーンを使ったアップテンポの曲もありましたが、江川は断然、ピアノと歌声だけのバラード曲が素敵だなあ〜と思いました。『共通項』『僕らがいた街』というオリジナルが、とても印象に残りましたよ。夢を追う子を想うお母さんの心情を歌った曲も素敵でしたねぇ。鎌ヶ谷からファンのお姉さまがたも駆けつけてくださり、声援を送っていらっしゃいました。

そして きよたくのお二人。のださんの前の1部では、カバーなどをしっとり披露。2部ではベースで野口さんも加わり、おなじみの一文字シリーズや新曲などで、今夜もなごみなひとときを演出してくださいました。それにしても たくさんの博識にはいつも驚いてしまいます!いろんなことを教えていただいちゃってます。

のださんは 初対面の方と3分くらい話したところで「なんか初めて会った気しなくないですか?」と言い、さらに「前世で兄弟だったかもしれませんね!」と畳み掛けるのが趣味だそうですが、江川は言ってもらえませんでした。ざんねん。

 

10月2日(水曜日) はコメントを受け付けていません。

04 10月

10月1日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 04.10.19 by Merlyn

大人のロック・ポップスの名曲の数々が聴ける『関正人ナイト』。関まさひとさんのギター弾き語り、優月さんのピアノ弾き語り、長田タケシさんのピアノ&歌と関さんのデュオ、華やかな女性デュオ”エストエル”のフルートと歌、そしてバンド”jam roots”と、盛りだくさんの夜でした!

最前列には写真家の方々もお越しで、ミュージシャンの皆さんの素敵な一瞬を切り取るべく、カメラをかまえていらっしゃいました。女性陣の登場時には、撮影にもより熱が入っていた、、ように見受けられた、かな?皆さんのとっても活き活きとした様子 残しておきたいというお気持ち、わかるような気がいたします。

毎回楽しみにしてくださっているかたや、そういったかたに誘われて初めてお越しのかたがたで賑わった今夜。世の中もジャムもそわそわした10/1ですが、おかげさまで無事に楽しく終わりました。皆さんのうれしそうなお顔に、心底ほっとした夜でした。、、とはいえ、生活やお仕事で混乱のあったかたや、台風被害が落ち着いていないというかたもおられますよね。浮かれてはいられません。皆さんが一日も早く、穏やかな生活や気持ちを取り戻すことのできますよう、心より願う10月のスタートです。心配や不安のない暮らしができますように。

10月1日(火曜日) はコメントを受け付けていません。

04 10月

9月30日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 04.10.19 by Merlyn

更新遅れてごめんなさい。『瘋癲野朗ネイキッド』9/21の2マンライブも盛況だった瘋癲野朗、今夜もいかした演奏とトークで皆さんを沸かしていましたよ〜〜!

いやー 楽しかった。楽しくて細かいことは忘れてしまいました。ごめんなさい。

2マンライブのTシャツ買っちゃった。2千円。後から知ったけれど対バンのジョージジャーゲーズのTシャツと2枚で3千円なんですって。GJ、今夜なぜTシャツ持って来てくれなかったの。。

そんなことはさておき、ドラムのたいたいさんは、10/14次回のジャムでのライブを持ちまして1月までお休みなさるそうですよ。『夜風な誘拐犯』をまだ聴いていないアナタ、ぜひこの機会を逃さずにお越しくださいませ。滅多にない祝日開催のネイキッド、逃す手はないですぞ!

9月30日(月曜日) はコメントを受け付けていません。

01 10月

9月28日(土曜日の夜)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.10.19 by Merlyn

素敵な3人組『The Wild Card』3の倍数でアホ、、にはならず3の倍数月に行うライブです。

 

すべてが絶妙。

なんのすべてがどう絶妙なのか、、、は来ればわかります。

 

次回は12/28(土) 師走の慌ただしさをいっとき忘れに来ませんか?「星のきらめき 月のためいき 君の涙がチケットさ」一緒にうっとりしましょう。そして共に笑い転げましょう。いやもう、すごいんですから。で、密室でドキドキしましょう。

指の骨折治った関さん、、足首お大事に。

9月28日(土曜日の夜) はコメントを受け付けていません。

01 10月

9月28日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.10.19 by Merlyn

ピアニスト山田貴子さんの、、、と書くと「おいおい、それは昨日だろ」と言われそうですが、本日土曜日も[yamaco]なのです。千葉市内で広く行われるイベント ベイサイドジャズ千葉にもお二人でご出演いただきました!

例年立ち見まで出て「前のお客さんで見えない、、」なんてこともあるイベントですが、今年は魅力的なライブが色々と重なったようでお客様が集中せず、ゆったり聴いていただけました。多数ある参加店の中からジャムにお越しのお客様、今年はたいへん幸運でした。毎年いらしているのに今年はいらっしゃらなかった方、残念。。私どもは昨日本日と続けて聴かせていただき、続けて聴いても素晴らしい音楽は素晴らしいなあ、としみじみ感じ入りました。「昨日のあれ今日もやらないかな!聴きたいなぁ」と思ったり。

1ステージ45分で、3〜4曲しか聴けないのが本当に残念でした。もっと山田さんのピアノの音色と山本さんのヴィブラフォンの響きに身を委ねていたかったなあ。。。山田貴子さん次回は11/29(金)ベース清水昭好ドラムス勘座光さんとのトリオです、お聴き逃しなく!写真はお揃いの衣装の[yamaco]のおふたり。頼んだドリンクまで一緒!キュート!

9月28日(土曜日) はコメントを受け付けていません。

01 10月

9月27日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.10.19 by Merlyn

ピアニスト山田貴子さんの奇数月に一度のライブ。今夜は鍵盤打楽器ヴィブラフォン奏者 山本玲子さんとのユニット[yamaco]での演奏。お二人ともお名前に「山」「子」がつくことから[やまこ]。ユニット名もキュートです。

山本玲子さんはネット等で拝見する印象よりもぐっと小柄で、大きなヴィブラフォンを持ちおひとりで移動なさっていてびっくり。ドラムを撤去したステージにあれよあれよという間にヴィブラフォンが組み上がってゆきました。1番前のテーブルの方へぐっとせり出して披露された演奏は、まーー素晴らしかったこと!

お二人ともクラシックから始めてジャズに魅了されバークリー音大で学んだという共通の経歴を持ち、クラシック曲をジャズアレンジにしたりなさっているとのこと。ジャズファンのみならずクラシックファンもお誘いするべきだったと悔やまれました。今夜が初!の先行販売されたyamacoのファーストアルバム『トロイメライ』からの曲を中心に、おふたりのオリジナルやジャジーなベートーヴェンも。今月は同じ曲をメタルで演奏された方もいました。ジャムで『悲愴』を2回も聴くなんて!アルバムは正真正銘の初販売だったそうで、「第1号!」とサインを頂いていたお客さまもおいででした。

山田さんのおなじみのオリジナルも、トリオなどとは全く違った印象で、これまた素晴らしかった。興奮冷めやらず、購入したCDをリピート再生するうち夜が更けました。声の出ない山田さん、早く良くなりますように。

9月27日(金曜日) はコメントを受け付けていません。

28 9月

9月26日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 28.09.19 by Merlyn

日本語弾き語り限定オープンマイクイベント『言霊』ジャムのスケジュール表を見て「これ何ですか?」と気になさるかたの数では群を抜くこのイベント。

「史朗さんがいるとやっぱり 言霊って感じがしますよねー!」との山下さんの言葉通り、菅原史朗さんがいてこその言霊。今夜はきよたくのお二人、たのさん、山下大輔さん、稲毛の溜め息ショータさん、そしてもちろん菅原史朗さん。

以前は同世代のミュージシャンの多かったイベント、最近では多世代にわたるようになりました。ヒリつくような焦燥感や怒り、心の中のモヤモヤを歌に託す方もいれば、日常のことを歌にする方も。皆さんそれぞれに自分の言葉を大切に紡いでいらっしゃるんだなあ、、と感じ入ります。史朗さんの幸せそうな笑顔、ショータさんの抑えた歌声、山下さんのスキップ&BeBrave、たのさんの癒し、きよたくさんの10/2なごみライブへ向けてのお楽しみ、、などたくさんの印象に残ったことがありました。

あ、江川の困ったことは声が出ないことです。スナックのママ風ハスキーボイスは出せますよ。聞きたい方は今のうちにおいでください!治っちゃうよ。

9月26日(木曜日) はコメントを受け付けていません。

28 9月

9月25日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 28.09.19 by Merlyn

『BreezyRodio JAPAN TOUR 2019』シカゴの新鋭ブルーズマンの来日公演!共演は「EAST WEST BLUES BAND」ギターMASATOさん、 ピアノ和田八美さん、ベース山田晴三さん、ドラムス筒井唱仁さん。

実は今夜はあまり書けることが無いんです。。。

なぜなら!お客様が30名来てくださり 江川は接客に忙しく演奏やお話をあまり聴けていないから。とはいえ耳に入って来る音楽はゴキゲンでした。今夜はほぼ全曲Breezyの曲だったそうですが、ブルース好きのかたに誘われていらしたかたなども夢中になっていらっしゃいました。知ってる曲をやらなくたって、素晴らしい音楽には皆さんを虜にする力があるんですねえ。

終盤には、いらしていた千葉のギター工房のかたがつくったオリジナルギターを弾いたり(そのギターチェンジの様子も超カッコよかった)、店にいたミュージシャンを呼び込んでセッションしたり、なんと2週間ぶっとおしで日本中ツアーなさっているBreezyですが、それぞれのお店で粋な演出をなさっているようです。

来られなかったかた、残念でしたね。「see you again,sooon」とか、通じるたのかわからない英語でお願いしたのでまた来てくれると思います。おせんべいあげたら喜んでくれたし!

書くことないって言っておいて、結構書いちゃいましたね、Breezy Rodio最高〜!そしてEAST WEST BAND最高〜!!

http://www.breezyrodio.com

9月25日(水曜日) はコメントを受け付けていません。