JAMブログ

JAM店長・江川が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

31 3月

3月30日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 31.03.20 by Merlyn

昨日は雪が降ったのですね、、お花見はできないわ雪が降って寒すぎるわ。昨年の今頃の浮かれ気分でロックンロールな日々が懐かしいです。

今夜は瘋癲野朗ネイキッド。夜の外出は自粛って、、そんないかがわしいことしないし、酔ったからってくっついたりスキンシップしないし、それぞれのお席でそれぞれ、日頃のいろいろをひととき忘れていたいだけなのですから許して。

瘋癲野朗のショウは今夜も楽しかった。そりゃお客さまは多くはないけれど、みんなが一つになった感がありました。新曲のロックンロールもいかしてたし、カイホイのギターソロやホソミのオルガンもかっこよかった!ザビさんは相変わらずクレイジーでした。そしてタイタイの『夜風な誘拐犯』のアレも、完成度アップ。アココーナーも挟んで、めくるめく瘋癲の世界でした。

”天竺は何処に あるんだろう”という一節を聴いて、天竺は別に楽園でも理想郷でもないのだけれど、なんだか本当に「今こんな世の中になってしまって、好きな時に好きなところへも自由に行けない、大切な人を亡くしたり、感染して辛い目にあったりしている人もいる、、探し求めた素敵な世界はどこにあるの!?」という気持ちになって、泣けてきました。歌詞の意味はたぶん全然違うんだけど。続いての曲の”音楽に笑い 音楽に泣き おいらはそれでいいや”というところにも、グッときてしまって。気軽に音楽に笑ったり泣いたりできることも当たり前じゃないんですね。批判されながらもどうにかこうにかライブを行うことができて、そしてほんの少しでも気持ちが軽くなったり楽しい気分になれた方がいるならチョッピリ救われるなぁと、考えてしまいました。が、そんなしんみりは吹き飛ばして最後は笑顔にしてくれた瘋癲野朗。今夜もありがとう!かっこよかったぜ!泣き笑い。

3月30日(月曜日) はコメントを受け付けていません。

31 3月

3月28日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 31.03.20 by Merlyn

レストラン営業日。いろいろびっくりしました。ありがたいやら嬉しいやら。タイミングによってはあまりお話もできなかった方々、ごめんなさい。

たくさん食べてくださってありがとう!!作りがいがありました!!うれしい!!

皆さんの愛と優しさに応えて頑張ります!

3月28日(土曜日) はコメントを受け付けていません。

31 3月

3月27日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 31.03.20 by Merlyn

ピアニスト山田貴子さん。人気トランペッター類家心平さんとの演奏の予定でしたが、楽器の性質上、気にするかたもいらっしゃるだろうから、、と、悩みに悩んだすえの類家さん出演見合わせ。都内のお店ではライブ取りやめが相次ぐなか貴子さんも悩んだそうですが、「私一人でも、お客さまが一人でもいらっしゃれば全力で演奏します!」

満席に近いご予約がキャンセル続きとなったなか(泣)、前々からジャムへご予約の方や数日前に予約の方は皆さんおいでくださり一安心。ほどよく間隔をあけて座れ、演奏の様子をどのお席からもじっくりと見られ、お客様にはとてもラッキー。

そして嬉しいことに貴子さんと親交の深いギタリスト小暮哲也さんが急遽出演!スタンダードを数曲デュオで披露してくださいました。『my one and only love』しっとりと素晴らしかった。小暮さんのソロではよく演奏されますが、デュオもまた、絶妙なアンサンブルで味わい深いものでした。お二人ともジャムにはレギュラー出演していますが、デュオ演奏は初めて。これまたとても素敵でした。

そして貴子さんのソロステージ。いつもはオリジナルの演奏が多いですが、今夜はキースジャレットやガーシュインの作品など敬愛するミュージシャンの曲を中心に思い入れやエピソードなどをゆっくりと語りながら、時に静かに時にダイナミックに感動的な演奏を聴かせてくださいました。最後にはオリジナル『last snow in april』まさか数日後に雪が降るとは思わず、じっくりと聴き入りました。お誘いして聴きに来てくれたかたから「ジャズピアノ生で初めて聴きました!すごい」「やっぱり音楽っていいですね」など感動の言葉があがったり、今とても忙しいであろうかたが時間を縫って聴きに来てくれたりと、うれしいこともたくさん。

貴子さんの素晴らしい演奏、心意気と輝く笑顔に、皆さん癒された夜でした。

 

3月27日(金曜日) はコメントを受け付けていません。

29 3月

3月26日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 29.03.20 by Merlyn

『言霊』来ない時は連絡をくださるあのかたも、来るよと言ってらしたあのかたもいらっしゃらない、、うちに19時すぎ。ため息まじりに過ごしていると、なきさんが。続いてショータさん。そして山下大輔さんが歌いに来てくれました。

なきさんは”ずっと待ってる”のフレーズが耳から離れないおなじみの静かな曲に加えて、新曲やソロで歌おうと思って初めて書いた曲なども。少しハードで、新鮮でした。久しぶりのショータさんは、いやぁっ!素敵でした。抑えて歌うという武器を身につけて、より一層素敵に。5/16(土)のイベントが楽しみでなりません。妻への思いを込めて作ったと言うはにかみ顔がキュートです。オリジナル曲?TSUNAMIも軽やかでした。山下さんは、ジャムに来はじめた頃よく歌っていた『声』や『セレクト』久しぶりに聴けて懐かしいような新鮮なような。自分に向けて『Be Brave!』でみんなを笑顔にしてくれました。史朗さんは今日は聴くだけということで、歌声はお預けで残念。

最近弾き語りをはじめたというお客さまが聴きにいらしていて、皆さんの「せっかくだから歌ってみれば」という厚意により1曲歌っていただきました。良い経験になって、これからに活きるといいな。終演後はラジオの話題で盛り上がりました。

3月26日(木曜日) はコメントを受け付けていません。

27 3月

3月25日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 27.03.20 by Merlyn

ライブだってお客さまに来ていただくのに苦労しているのに、レストラン営業ではな、、ご飯はみんなおうちで食べられるもんね、、しょぼん。

と思ってうなだれていましたが、たくさんの温かい皆さんのご来店・お気持ちをいただきました。そりゃぁ数で言ったらたくさんじゃないかもしれないですけどさ、たくさんの愛とお心、しかと受け取りました!!な気持ちなのです。

本当に、心から感謝の気持ちでいっぱいです。お越し下さったかた、行く予定にしていたけれど出張で、、と当地の名物をわざわざ送ってくださったかた、今日は行けなくてごめんねと連絡くださったかた、、皆さんありがとうございます。皆が神に見えた✨✨✨

今それほどまでに厳しいライブ業界・飲食業界です。

気にかけてくださってほんとうにありがとう。

3月25日(水曜日) はコメントを受け付けていません。

24 3月

3月23日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.03.20 by Merlyn

穏やかなお天気のストーミーマンデイ、トムウェイツを聴きながら皆さんをお出迎え。先週の金曜日にお邪魔したお店でレコードがかかってたのと、土曜日洋祐さんが「僕の古い靴が帰って来た!」と言ってたから。えっ違う曲?まぁいっか。

今日の参加は椎名裕子さん・椎名瞳さん・シラフさん・三浦和久さん・かわちゃん改めカワミナミユウさん。少数精鋭でした。少なくても精鋭じゃなかったらそうは書きません。

裕子さんはドラムで瞳ちゃんが加わって。ハッピー&ブルーからカーペンターズ、三浦大知まで。幅広さと歌心に毎回感心です。瞳ちゃんは今日はウクレレ、『Two of us』には三浦さんをお呼びして二人でハーモニーを。先週よりよくなってる!ソロでは聖子ちゃんや『Let it go』をのびやかに聴かせてくれました。マイクづかいも👍 そしてドラム叩き語り?とは言わないか、裕子さんのギターとともに叩きながら80年代ヒットソング。安定してます。

三浦さんは洋楽中心。高い音をファルセットで歌ってみるなど試みもまじえ、綺麗なギターの音色と優しい歌声を聞かせてくれました。シラフさんは今夜の夜風はいい感じや新曲など。このご時世に新しくライブも入ったそうで。しかも音響設備の無いうどん屋さん。レストランでのライブが中止になったミュージシャンの話も聞くなか、元気と勇気をもらいます(先週も言った)。カワミナミユウさんは、ベース独奏。4/6のジャムライブに向けて「大丈夫か?」と自ら感じたところもあるようですが、やはり皆さんの目を釘付けにしてました。すごいんですよ。オリジナルの春っぽい曲が、軽やかで好きです。

明日(火曜日)はとっても寒いようなので、皆さん暖かくしてお過ごしくださいね。

 

 

 

3月23日(月曜日) はコメントを受け付けていません。

24 3月

3月21日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.03.20 by Merlyn

夕方ちょいと心にさざなみが立つ出来事がありましてどんよりしていた江川も、22時には満面の笑み。心が晴れたー!晴れ渡ったーー!!そんな気持ちにさせてくれたのは佐藤洋祐さんと加藤晃司さん。

「今日は車の量がすごい。みんな我慢の限界で、きっと出かけているんだろう」というお声のありました3連休中日。予約のかたがキャンセルなく来てくださったことにも胸が熱くなる始末。そしてお客さまの少ないまま開演を迎えてしょんぼりしていたところ、神さまが。愛の神が忙しいなか来てくれました。胸も沸騰です。

1部は、3/12が命日ということでお二人が敬愛するチャーリーパーカー特集。お客さまにもチャーリーパーカー大好き!という方がいらして大拍手。唄いキーボードも弾く洋祐さんですが、時には鳴るのがベースとサックスだけ。でも物足りなさは全く感じません。音楽の良さは音の数じゃないんだな、とあらためて実感。そして1部終了の頃には、、しばらくお休みしていた米本明さんがあらわれた!そして2部はドラムを叩いてくれることになりました!!胸も沸騰しすぎて空焚きしそう!

デュオでも十分なのだけれど、明さんのドラムが加わってさらに楽しさ倍増。今日は歌があまり聴けなくてさみしいな、、という1部でしたが、2部は洋祐さんの歌声もたっぷり聴けました。切ない『駅』レゲエ&ジャズ『襟裳岬』『Woman』『愛燦々』今日も胸にしみました。いやぁ、何度聴いても良い。何度でも聴きたい。

終演後には、3/13にお誕生日を迎えた加藤さんを祝ってビールでカンパイ♪お誕生日おめでとう!明さん復活おめでとう!次回トリオでできるの?おめでとう!お客様が来てくださっておめでとう!と祝杯がとまらない加藤さんと江川でした(他のかたは皆さん車でしたので)。今日は洋祐さん、クラリネットとフルートも準備していたのに吹いたのはサックスだけでした。次回は聴けるかな。4/17(金)秋山暁子さんと『日本のスタンダードソングを探す旅』5/20(金)加藤さん明さんとの『唄うジャズトリオ』です。楽しみ〜。

 

3月21日(土曜日) はコメントを受け付けていません。

22 3月

3月20日(金曜日)春分の日

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 22.03.20 by Merlyn

金田ヒサトリオ。THE RAMBLINGSの金田ヒサ(唄とギター)、山之内俊夫(ギター)、SOIL&”PIMP”SESSIONSのみどりん(ドラム)という、異色の組み合わせ!!

この3人で何をやるんだ?という期待のなか始まりました今夜のライブ、演奏されたのはランブリングスでもおなじみのキンさんの曲の数々でした。手練れのお二人が加わって、あの曲がこんな感じになるんだ!という驚きや、んー、、かっこいいけどこの曲はシンプルな方がいいかな?と聴き比べの妙を楽しみました。おなじみの曲がレゲエ調になったり、名曲が小粋なフレーズでさらにドラマティックに演出されたり。さいたまスーパーアリーナか?級の歓声も上がり盛りあがりました。

どんな化学反応が起こるのか?と興味を持って、ランブリングスファンの皆さんに加え、いろいろなお客さまが来てくれた楽しい夜でした。ランブリングスの良さもまた、再確認。コロナの不安と自粛ムードに負けずお集まりくださった皆さま、ありがとうございました。楽しさで免疫活性化できたはず!

https://blog.goo.ne.jp/soulswing

3月20日(金曜日)春分の日 はコメントを受け付けていません。

22 3月

3月19日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 22.03.20 by Merlyn

『ビートルズナイト』ピントルズはジョンイチさんのソロにカルト・ザ・ビートルズのベーシスト綾人さんが1曲入って初のデュオで盛り上げてくれました!そしてヘルプドラマーゆたかさんが参加してのカルト・ザ・ビートルズ。初期のナンバーを軽やかに楽しく演奏。ゆたかさんに喝采の嵐です。続いて三浦さん率いるMHK。同じビートルズでもみなさんそれぞれに個性があり楽しい〜。

そして聴きにきてくださったビートルズ大好きのバンドマンの皆さんが急遽参加。フロントに3人ならび、女性ドラマーのビートに乗せて素敵なハーモニーと楽しい演奏を聴かせてくださいました。最後は今日はトリオのTHE Ebeats。前回いただいたリクエストに応えたり、新しい挑戦をしたり、毎回新鮮な演奏です。ヒデスンと野口さんは今日も八面六臂の活躍。

毎回ビートルズナイトに参加&応援してくださっている方がお二人、3月がお誕生日!Happy Birthdayに乗せてお祝いしました♪お客さまから手作りケーキのプレゼントもあり、コロナに負けずハッピームード満載のビートルズナイト。今日は都合が悪くて、、とわざわざお菓子を差し入れに寄ってくださった 、いつもお越しのお客様も。ジョンイチさんにもアルコールいただいたり。皆さんのお気持ちに支えられております。ありがとうございます(涙)!!

3月19日(木曜日) はコメントを受け付けていません。

21 3月

3月18日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 21.03.20 by Merlyn

ピアニスト&鍵盤ハモニカの名手、橋本正也さん。トロンボーン忍田耕一さんとドラムス米元美彦さんとのトリオです!コロナに負けず、「橋本さんを聴きたい」といつも楽しみにおいでくださっている方々に加え、誘われて初めて聴く方もおいででした。うれしい。

忍田さんの熱演に、橋本さんの笑みがこぼれる場面も多数。そしてジャズはもちろん8ビートやワルツ、様々なオリジナルなど橋本さんのレパートリーを支える米元さん。橋本さんは演奏していて本当に嬉しそうで楽しそうで、こちらまで楽しい気持ちになります。スリーベネズエランワルツには今夜もうっとり。ロックにはシンセサイザーをギュワンギュワン鳴らして、お客様のボルテージも上がります。お見事!鍵盤ハモニカとピアノを組み合わせて演奏する姿には、初めての方がびっくり。そうでしょうそうでしょうすごいでしょ素敵でしょ!と言いたくなります。

この騒動で予定がキャンセルだらけという方が自粛自粛の毎日に我慢ならず足を運んでくれ、「一人でふらっとこられる店があってよかった」と笑顔。少しくらいは楽しみもないとね。気をつけながら楽しみましょう!

3月18日(水曜日) はコメントを受け付けていません。