JAMブログ

JAM店長・江川が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

28 9月

9月26日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 28.09.19 by Merlyn

日本語弾き語り限定オープンマイクイベント『言霊』ジャムのスケジュール表を見て「これ何ですか?」と気になさるかたの数では群を抜くこのイベント。

「史朗さんがいるとやっぱり 言霊って感じがしますよねー!」との山下さんの言葉通り、菅原史朗さんがいてこその言霊。今夜はきよたくのお二人、たのさん、山下大輔さん、稲毛の溜め息ショータさん、そしてもちろん菅原史朗さん。

以前は同世代のミュージシャンの多かったイベント、最近では多世代にわたるようになりました。ヒリつくような焦燥感や怒り、心の中のモヤモヤを歌に託す方もいれば、日常のことを歌にする方も。皆さんそれぞれに自分の言葉を大切に紡いでいらっしゃるんだなあ、、と感じ入ります。史朗さんの幸せそうな笑顔、ショータさんの抑えた歌声、山下さんのスキップ&BeBrave、たのさんの癒し、きよたくさんの10/2なごみライブへ向けてのお楽しみ、、などたくさんの印象に残ったことがありました。

あ、江川の困ったことは声が出ないことです。スナックのママ風ハスキーボイスは出せますよ。聞きたい方は今のうちにおいでください!治っちゃうよ。

9月26日(木曜日) はコメントを受け付けていません。

28 9月

9月25日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 28.09.19 by Merlyn

『BreezyRodio JAPAN TOUR 2019』シカゴの新鋭ブルーズマンの来日公演!共演は「EAST WEST BLUES BAND」ギターMASATOさん、 ピアノ和田八美さん、ベース山田晴三さん、ドラムス筒井唱仁さん。

実は今夜はあまり書けることが無いんです。。。

なぜなら!お客様が30名来てくださり 江川は接客に忙しく演奏やお話をあまり聴けていないから。とはいえ耳に入って来る音楽はゴキゲンでした。今夜はほぼ全曲Breezyの曲だったそうですが、ブルース好きのかたに誘われていらしたかたなども夢中になっていらっしゃいました。知ってる曲をやらなくたって、素晴らしい音楽には皆さんを虜にする力があるんですねえ。

終盤には、いらしていた千葉のギター工房のかたがつくったオリジナルギターを弾いたり(そのギターチェンジの様子も超カッコよかった)、店にいたミュージシャンを呼び込んでセッションしたり、なんと2週間ぶっとおしで日本中ツアーなさっているBreezyですが、それぞれのお店で粋な演出をなさっているようです。

来られなかったかた、残念でしたね。「see you again,sooon」とか、通じるたのかわからない英語でお願いしたのでまた来てくれると思います。おせんべいあげたら喜んでくれたし!

書くことないって言っておいて、結構書いちゃいましたね、Breezy Rodio最高〜!そしてEAST WEST BAND最高〜!!

http://www.breezyrodio.com

9月25日(水曜日) はコメントを受け付けていません。

27 9月

9月24日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 27.09.19 by Merlyn

おひとり「来るよ〜、好きなCDかけてね」と言ってくださったほかにあてのなかったレストラン営業。お掃除や事務仕事してすごそう、、とのんびり構えていたら、近くにお勤めの音楽ファンやイダさんファン、ジャムにご出演のミュージシャンや江川の友人などがひょっこりおいでくださり、ひさびさに賑わいを見せたレストラン営業となりました。笑顔を見せつつ心の中では嬉し泣き。

初対面でも皆さんジャムにおいでの方ですし、共通のミュージシャンとつながりがあったり、台風や停電という共通の話題もあり、新しい交流も。(とはいえ放っておいてほしそうな方には無理に話しかけたりしない、オトナな皆さんの夜でした)楽しかった。私が楽しんでいてはいけないのですけれど。

お料理で手が離せずにカウンターの中からテーブルのお客様に話しかけていた結果、、、江川は翌日困ったことになりました。

詳細は25日か26日の日記で。CD2枚しかかけられなくてごめんね塩ちゃん!

9月24日(火曜日) はコメントを受け付けていません。

26 9月

9月23日(秋分の日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 26.09.19 by Merlyn

オープンマイク『STORMY MONDAY』。三浦和久さん、スター・デルタさん、石栗利之さん、たのさん、山下大輔さん、カンマさん、シラフさん、ミヨシさん、かわちゃんが参加してくださり、聴きに来てくださった方もおいででした!

スター・デルタさんは二人で活動していた頃からの名前を使っているソロミュージシャン。バンドサウンドのBGMに乗せてギターを弾きながら歌うスタイルですが、2巡目は時間やセッティングの関係でギターと歌のみの演奏、十分素敵でした。

山下大輔さんは前日トライアスロンを完走し、今日は聴きに来ました〜とアンガから若いミュージシャンを連れて来てくださいましたが、急遽参加。疲れを微塵も見せない歌いっぷりでした。そのジャムに来てみたかったという若いミュージシャン かわちゃんは、5弦ベースの独奏で皆さんを釘付けに!ベース1本のノルウェイの森、聴いてみたいでしょう?

皆さんに触れられず心苦しいですが、いつにも増して個性派ぞろい、音楽の幅も広ーい夜でした。ギターもエレキとアコースティック、ピアノ、ウクレレ、ベース、、と楽器も多様。最後はたのさんがニコニコほんわり締めてくださいました。

9月23日(秋分の日) はコメントを受け付けていません。

24 9月

9月21日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 24.09.19 by Merlyn

サタデイナイトポーカーズのブルーズライブ!今夜出演できないサタポーメンバー椎名さんに代わりスペシャルゲストギタリストにSpider Tetsu氏、スペシャルゲストにCHOCOLATE DROPS 高橋コウさんを迎えてのまさにスペシャルな夜!

サタポーファンはもちろん、Spider Tetsuファン、コウさん久々のジャム出演を待ちわびていたかた、ジャムご無沙汰のブルーズマンなど、たくさんのお客さまが詰め掛けてくださいました。台風の影響もまだ色濃いなか本当にありがたく、今夜のミュージシャンの魅力がなせる技と、出演者の皆様にも感謝の気持ちでいっぱい。

コウさんの唄とギター、渋かった。

Spider Tetsu入りのサタポー、これまたかっこよかった。

順子さんの歌声ジャム初披露。カナダ帰りの明さんもドラムはもちろんいつもの素敵な歌声も。野口さんはいつにもましてガンガンいってました。色々書いても今夜の盛り上がりを伝えられる気がしないから、聴いたよというかたに聞いてくださいませ。終演後は出演者皆さんで思い出話に花が咲きました。ロックこら!

Spider Tetsuさんは11/30に、大高順子さんは他店ですが10/13にライブあります!サタポーの次回は、追ってお知らせします!!

9月21日(土曜日) はコメントを受け付けていません。

21 9月

9月20日(金)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 21.09.19 by Merlyn

『1%のひらめき』出演は鈴木健也さん、そして和歌山から日本中を歌って回り年間ライブ200本!という”Nの集落”ことンダさん。

昨年ジャムにいらした時よりもさらに磨きのかかったンダさん。元気の良い曲ばかりでなく、切なさを感じさせる曲やブルースなど、緩急の効いたステージで引き込まれました。見ていただいても今夜の素敵さは伝わりにくいかもしれないですが、興味を持ってくださった方はこちらへ↓そういえば今日、073やらなかったな

https://www.z6village.jp

そして鈴木健也さん。木訥に曲の紹介をしながら、しっとりとオリジナル曲を弾き、またカバーをしみじみと歌い聴かせてくださいました。ある絵に捧げたという『VtoM』という曲、印象的でした。最後には鈴木さんの提案でお二人でが共演!今日初めて出会ったお二人、鈴木さんが初めて聴いたンダさんの曲にギターを合わせるという素敵な演出で、お互いのお客様を夢中にさせていらっしゃいました。演奏スタイルや生活など全く違って見えるお二人ですが、通ずるものがあったよう。ンダさんは昨日は東京、明日明後日は静岡で歌うそうです。できれば近いうち、また年内にでもジャムに歌いに来たい!と言ってくださいました。皆さん、またぜひ!そして1%のひらめきは次回10/17木曜日です。

9月20日(金) はコメントを受け付けていません。

21 9月

9月19日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 21.09.19 by Merlyn

『Beatles’ Night』早くも42回目。台風、停電の余波か、毎回足を運んでくださるお客様のお顔が見られずさみしいなか、まずはトリオ・ザ・ビートルズ+1。しょんぼりしたムードを吹き飛ばすように、初期のナンバーを楽しくポップに演奏し盛り上げてくださいました!初めての曲もあり、若干緊張の面持ちのメンバーも。続いて大ちゃん(山下大輔さんや南大輔さんではない大ちゃんです)、もう終わっちゃうの〜と惜しい気持ちになる、素敵なビートルズを聴かせてくれました。大ちゃんはオリジナルもフォーク集会でのカバーも素敵なんですよ。

三浦さんは、皆さんが冒頭のシャウトを期待したところシャウトは無しで季節柄の月の曲やジョージを。こにゃも、、(今夜も、と打とうとして三浦さんぽい誤変換になりました)今夜ももちろんビートルズTシャツです。カンマさんは日本語に替え歌シリーズをビートルズで披露、皆さんの脱力と笑顔を誘っていました。「下ー駄ばーこ開ーいたー」はなんだと思われますか?

最後はkeyのエツコさんが脱退してしまったそうで4人となったTHE EBEATS。今夜はLet It Beコンプリート!+α。ロックンロールの曲がとくに皆さん楽しそうでいい感じでした!!当初はソロでの演奏からメンバー加入・脱退を経て、ふたバンドともドラムス、ベース、ギター2人の男性4人となりました。ビートルズですね。ふたバンドのメンバーはクドウジョンイチさん、オビワンケノグチさん、綾人さん、トマルスターヒデトさん、ナカヤマヒデスンさん、次回は10/24!

9月19日(木曜日) はコメントを受け付けていません。

19 9月

9月18日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 19.09.19 by Merlyn

鍵盤ハーモニカやシンセサイザーも操るピアニスト橋本正也さんのトリオ。ベース西川輝正さん、ドラムス米元美彦さんとの共演です。橋本さんの新旧のオリジナル、ブラジルの作曲家の曲、ジャズピアニストの曲などを様々に聴かせてくださいました。定番曲も、橋本さんが演奏すると「おや?なんだか一味違うぞ??」となります。今夜は、明日のビートルズナイトに向けてくれたの?と思ってしまうビートルズナンバーの演奏もありましたが、何やら普通ではない、、そんな目が(耳が?)離せない演奏。鍵盤ハーモニカがまるでバグパイプのように聴こえたり。

橋本さんがよく演奏なさるすごく素敵な曲があるのですが、初めて演奏した西川さんは大変な思いをされていたようで。。。西川さんとやるときはなぜか橋本さんのSな部分が見えるのもまた面白い。橋本さんの曲『進め漢塾』もそんな気配が見えて楽しんでしまいました。今”おとこじゅく”に反応した方、聴きにきてくださいね。

ジャズやスタンダード曲を知らなくても、すっごく楽しめる橋本さんのライブです(私も詳しくないもの)。ポップスの雰囲気があったり、ヨーロッパの街並みが思い浮かんだり、ブラジルの空気を感じたり、、知らない曲もうっとり楽しめる素敵な時間を過ごせますよ。鍵盤ハーモニカ、こんな素敵な音するの!?と皆さんと共有したいなあ。次回は10月16日(水)同じトリオでお送りします。

9月18日(水曜日) はコメントを受け付けていません。

17 9月

9月17日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 17.09.19 by Merlyn

16日は拾参道場に予約がはいりませんでしたので、ジャムはお休みいただきました。電話くださって「あれ?やってない!」と思ったかたがたごめんなさい。

17日は我らがてっちゃん、小暮哲也さんソロライブ63回目。小暮さんも台風被害が心配でしたが日曜の深夜に停電し月曜の夜には復旧したとのこと。(1日で済んでよかったね!と言ってしまいそうですが、日常を思えばまる1日電気が使えないなんて困りますよね)27日までかかる地域もあるなんて、、屋根が壊れたところへ雨の降られたかたや、断水の続く皆さまにはなんとお言葉をかけて良いのか。

お客さまにも被害のあった方がいらして、お誘いするのも気がひけるという状況、幸いにも被害のなかった小暮ファンのご夫婦がおいでくださいました。

1部はインストゥルメンタルで映画音楽など。ギター1本だと曲の素晴らしさがダイレクトに伝わるようで、しみじみと聴き入りました。そしてまた小暮さんが弾きながら「いい曲だなあ」と感じている様子が伝わってきて、それがより一層 聴いている皆さんの心に響くのだろうなあ。最後に演奏したオリジナル『Night Factry』外から聴こえてくる虫の声と合わさって、夜の静けさがさらに膨らみました。

2部は小暮さんそっくりのシンガーソングライター ティム・グランチェスタの登場。オリジナルをたっぷり披露してくださいました。久々に聴く『薄化粧』よかったな。『パッセージ』という曲も、ご本人お気に入りとあって素敵でした。小暮さんのギターの音色はもちろんティムの素直な歌声はぜひ一度聞いていただきたいな、どうしたら皆さんに足を運んでもらえるのかしら?

 

9月17日(火曜日) はコメントを受け付けていません。

15 9月

9月14日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 15.09.19 by Merlyn

小泉優治一座特別興行その9!ゲストはsteedの皆さん、幕張kellyさん。

ドラムス・ベース・ギター・ピアノ&キーボード・サックス・ボーカルの6名という大所帯のsteed、「懐メロック」バンドという宣言通り、皆さんにおなじみの懐かしの名曲の数々を、ゴージャスに演奏してくださいました!サブちゃんにあれを絡めるなんて、意外!カッコいい!という演出も。  ジョニーさんの歌声に合わせてみなさんも歌ったり聴き惚れたり、スタートから盛り上げてくださいました!

幕張Kellyさんはギターのじゅんさんを迎えてデュオでの演奏。女性シンガーの名曲をしっとり歌ったかと思うとピアノソロでクラシックからJpopまで取り混ぜたメドレー、オリジナル(曲名に意外性がありすぎてビックリ!)など、ファンの声援を受けながら素敵なステージを魅せてくださり、「カワイイ〜」の声がいっぱい!

最後に登場の一座バンド。6月以来の登場、みなさんそれぞれに進化した様子でお客様を興奮へと誘っていました!後方のお客さまは立ち上がらずにはいられなかったご様子。歓声・手拍子・合いの手が上がりまくっていました!次回は10/5 、ゲストにRoseHeartをお迎えします。お楽しみに!

9月14日(土曜日) はコメントを受け付けていません。