JAMブログ

JAM店長・江川が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

12 2月

2月10日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 12.02.20 by Merlyn

えっ今日 昭和歌謡史じゃないよね?
雨の御堂筋、涙のキッス、星降る街角、、、子供の頃からなぜか好きだったという椎名裕子さんが切なく歌ってくれました。そしてそれを叩きますのは15歳になりたてほやほや瞳ちゃん。イントロのフレーズ、「ウォンチュウ!」たまりません。
瞳ちゃんは 明日への扉と未来へ、、。こちらはさながら平成歌謡史です。今日唯一披露したオリジナル『Happy Birthday』昨日より1本増えたロウソク、、、どんな気持ちだったのかな。おめでとう❤️
三浦さんは洋楽を。こちらも瞳ちゃん参加です。2巡めのソロでは『老人の詩』年を取ると自由になりますよね。でも気を使って生きるよりそのほうが幸せなのかも。初参加の福山さん。昔の恋の気持ちのオリジナルを歌ってくれましたが、その恋が終わった後のお話のほうがみなさんの心に残ってしまいました。シラフさんはもうすぐお仕事卒業!お疲れ様です。もうすぐ解放されるという嬉しさが滲みでてます。ひさびさハゼカワさんは、息子さんへの愛のメッセージと尾崎。カンマさんは、とにかく完奏が喜ばしい。ドックオブザベイ。

動画サイトで『明日への扉』を聴きながら書いてたら、次ラムのラブソング、続いて踊り子がかかってます。どんな流れ!?次は、初恋!と思いきやまた踊り子。

2月10日(月曜日) はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.