JAMブログ

JAM店長・江川が今日のライブ、今日の出来事を毎日更新しています。

02 12月

11月4日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 02.12.21 by Merlyn

イダセイコ Heartful Live。イダセイコ が帰って来た。

と、思いました。

どこかに行っちゃってたわけではないです。でも、帰って来た、と、思いました。

最近の野外ライブなどで、自身の出番に電源が落ちたりギターが壊れたり、というアクシデントが多かったとのこと。それで厄が落ちきったのか、迷いが見られたここ数ヶ月とはまるで違う、今日は生まれ変わったようなステージでした。

『こんにちわ』(表記は違うかも)で明るく始まり、ここ2年くらいでできた比較的新しい曲中心に演奏は進みます。『cloak』『水鏡の5月』『風になりたい』・・・オリジナルはどれも印象的で、曲名を全部書いておきたいくらい。そして、今歌いたい気持ちに素直に従ったカバーたち。昔から歌い続ける名曲はあまり聴けませんでしたが、だからと言って物足りなさはなく、しみじみ今のイダセイコ を堪能できた、そんな時間でした。軽やかだったりしっとりだったりの大人なステージを終えて、アンコールに応えて披露したのは元気いっぱい『合言葉』。ここでそれ!?という選曲もまた、イダさんらしいと言えるのかもしれません。

前回の終演時、自らの率直な気持ちをお客様に投げかけたイダさん。お客様からの返答にスッキリできたようで、今日は本当に気持ちの良い、表情でした。よかった

そして白状すると、これをアップした今日12/2、イダセイコ さんの12月のハートフルライブなの!読んだアナタ、ぜひ聴きにいらしてください!

11月4日(木曜日) はコメントを受け付けていません

02 12月

11月2日(火曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 02.12.21 by Merlyn

おおたけごろうさんの歌、Appleミュージックで聴けるらしいぞ!あら、いろんなところでダウンロード?配信?で聴けるようです。みんなチェック!『スパゲティがうだったら』もしみじみといいですよ。

さて前夜の補足を終えたところで本日は第1火曜日『関正人ナイト』。クラプトンやビートルズ、永ちゃんなど洋邦の名曲を、弾き語りとバンドで聴ける夜です。

今夜は関さんとは昔馴染み、ジャムでも一時ブリティッシュナイトで共演していたH氏が聴きに来てくれました。毎月楽しみに足を運んでくださるお客様もいらっしゃり、こちらもお会いできるのを楽しみにしております。そういうかたがお休みだと、「体調を崩されたのでは?」などと心配になったりするものです。

関さんの弾き語りには、コヤスさんがギターとコーラスで参加し賑やかに。そしてバンドjam roots。メンバー皆さんそれぞれに気合十分に盛り上げてくれました。ライブもお休みだったり集まってのリハーサルが難しかった皆さん。これから状況が良くなりさらに進化していくことと楽しみです。そして終演後にあるバンドが呑みに来てくれて、時短中になかったこの感じ、懐かしい、、としみじみしました。次回12月の関正人ナイトは、いつものメンバーに加え関さんのミュージシャン仲間も集まり特別な夜となります。

11月2日(火曜日) はコメントを受け付けていません

01 12月

11月1日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.12.21 by Merlyn

おおたけごろうが帰ってきたー!!

STORMY MONDAY皆勤賞、繊細なオリジナルを歌ったかと思えばサタデイナイトポーカーズとの共演ではクズなダメ男のブルースを存分に聴かせてくれたり、工夫を凝らしたビートルズを披露してくれたり、個性的なカバーも魅力的だったりした おおたけごろうさん。

郷里 愛知県犬山市に帰って、やっと、ジャムに戻ってきてくれましたー!ジャムの30周年を祝いに来て下ってから2年ぶりのジャム。うれしいなぁ、懐かしいななぁ。今日は、ワンマンライブを是非!でもストーミーマンデイの雰囲気も久しぶりに味わってほしい!ということで、おおたけごろうライブ&ストーミーマンデイ、2本立てです。

ストーミーマンデイには、おおたけさんともたくさんの夜を過ごした三浦さん、えむさん、シラフさんに加え、最近よく参加してくれているSHUさん、初参加のベース弾き語り 富里のあまのさんが参加。それぞれ渾身の3曲を聴かせてくださいました。おおたけさんも感慨深い様子。

そしておおたけさんのステージ。以前はルーパーなどを駆使していろいろなサウンドを繰り出していましたが、弾き語りはギター1本でやるべきかな、と思い至ったとのこと、今日は素のままのガットギターと歌声で。「月曜の夜だけど もう少し飲めるだろう・・」と始まる『光ありて』に、じーん。

オリジナルの名曲は数々あれど、やはり『思い出のダンス』は素晴らしい。そして昭和の名曲のカバーもしっとりと。おおたけムードにどっぷり浸りました。久しぶりの再来に駆けつけてくれた懐かしい皆さんに、おおたけさんも喜びの笑顔です。

離れていてもジャムのことはずっと気にかけていてくださって。ありがたかったです。昨年は、本当にそういうお気持ちに助けられ、支えられておりました。おおたけさんは昨夜もライブの千葉2days、お疲れを思うとお引き留めできずあまりお話できなかったのが残念でしたが、帰り際の「ジャムを守ってくださいね」の一言が、ずっしり、響きました。

11月1日(月曜日) はコメントを受け付けていません

01 12月

10月30日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 01.12.21 by Merlyn

昨日はお休み、本日はMASAさんとHIROKOさんによるデュオRoseHeartワンマン。ベース野口さんとドラムス豊さんの加わったウルトラスーパーローズハート編成!

RoseHeartの温かなオリジナル曲の数々。『yourself』に癒され、『たからもの』に泣き、『Smily』に元気づけられ。そして懐かしい80年代のカバー。今夜はゆったり、たっぷりです。いつものHIROKOさんの温かな歌声とMASAさんの優しいコーラスに加え、今日は豊さんの爽やかな福山、野口さんの陽水も聴けて、楽しみも盛りだくさんな夜でした。

レギュラー出演中のNatural Woman Voice(水曜日開催)にはなかなか来られないかたも土曜日でご都合が良かったのか、ジャムに初めてお越しくださいました。人気バンドのメンバーご夫婦、MASAさんのご友人。うれしい出会いに感謝です。

明日31日もお休み、本日が10月最後の営業です。皆さんのおかげで、優しく温かく楽しい雰囲気で10月を終えることができました。ありがとうございました!11月もよろしくお願い致します。

10月には、ANGAスタッフの力により、ジャムのある部分が綺麗になりましたよ〜。いらした皆様お気づきでしたでしょうか?

10月30日(土曜日) はコメントを受け付けていません

25 11月

10月28日(木曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 25.11.21 by Merlyn

日本語オリジナル曲 弾き語り限定オープンマイク(長い)『言霊』。参加予約が1名、行けるか直前にならないとわからない・・が1名。

来てくれるの?イベント成立するの?

しました!

ジュンイチSWさんは繊細なようでおかしみもある歌など。おっぱいがいっぱい、が耳に残って離れません。

哲史(テツシ)さんには共に活動している青花(ハルカ)さんが加わりデュオも。哲史さんは曲ごとのギャップが激しく驚かされますが、青花さんも、童謡のような歌から中島みゆきを思わせる情念ほとばしる歌までくるくると変わる表情で聴かせてくれました。

このところ言霊を支えてくれている なきさんも個性ある歌声で、可愛らしいと思いきや負のムードが漂う歌もあり。最近はレコーディングに勤しんでいるそうで、レコ発ライブもやりたいな、と意欲に満ち溢れています。

そして参加してくれなかったけれど、今日参加の皆さんにもぜひ聴いて欲しいミュージシャンが、忙しい合間を縫って聴きに来てくれました。そういえばこのかたのオリジナルを久しく聴いていないなぁ。せめてCDで聴きましょ、、と流しましたところ、ジャケットを見てなきさんが、すごく良い!と。自身のCDのジャケットの構想が浮かんだようです。

10月28日(木曜日) はコメントを受け付けていません

25 11月

10月27日(水曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 25.11.21 by Merlyn

✨HAPPY BIRTHDAY かわちゃん✨

本日は、ソロベーシスト カワミナミユウBIRTHDAY LIVE!!自ら企画、なんとオープニングアクトには超絶技巧ギタリスト 彫えいさんを従えて!29歳を華々しく迎えたのであります。

そしてレコ発でもあるというダブルで嬉しい日です。お客様に安心していただくため人数制限を設け、予約で定員いっぱい・・のところ、当日来られなくなった方がおり、来たい人がいらしたら連絡くれたら入れた!勿体無い!もっとたくさんの方に聴いて欲しかった!!

そんな充実のステージでした。いやホント。

燻製ベーシストかわちゃん特製スモークナッツ&ジャーキーでもてなされたお客様は、まず登場した彫えいさんのギターに完全に圧倒された様子。テクニックに釘付け、音色にウットリ。かわちゃんのお客様(ミュージシャンも多数)は、彫えいさんを聴いたことのない方も多く、刺激になっていること間違いなし。

そして主役のカワミナミユウが登場!今日は座ってのステージ。自主企画、しかもバースデーということで浮き足立っているかと思いきや。。。これまでで一番落ち着いているのでは?と感じるほどの演奏。堂々たる姿でした。CDに収録されている四季っぽい4曲はもちろん、名曲『雨っぽい』や『ジャズっぽい』や『クラシックっぽい』も素晴らしく、愛するヴィクターウッテンのカバーも素敵。いよっ!良いぞ!惚れ惚れしました。

自身の記念日を完璧に演出したかわちゃん、プレゼントの山も見事に積み上がり、聴きに来てくれていた なきさんが家まで持ち帰るのを手伝ってくれたそうです。

来年はジャムでは入りきらないので、我が妹店ANGAでワンマンをやるとかやらないとか!?お祝いに行かねば!みんなで行くのだ!

10月27日(水曜日) はコメントを受け付けていません

25 11月

10月25日(月曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 25.11.21 by Merlyn

土曜日の帰り道、また金木犀が香っていました。9月のはじめ、10月のはじめ、そして先週。3回も味わえるとは今年はお得な秋です。

さて先週は、早い時間にギタリスト鈴木健也さんが顔を出してくれました。音楽活動はあまりできていないものの、いろいろなご縁に支えられて充実した日々を過ごしているようで、こうして時間をとって顔を見せてくれるのは嬉しいことです。

そして本日。いよいよ昨日までの時短まつりが終わり、本日から制限なしです。マスク着用とか、なるべく距離を取ってのお願いは残っていますが、早く閉めてくれとか酒を出さないでくれ等のお願いは終了!長かった。昨年12月23日からずっと、早仕舞いでしたから。閉店が遅くなって、体がついて行くかなぁ。

そんな解除初日のストーミーマンデイ。三浦和久さん、えむさん、シラフさん、高橋功さん、桑原春夫さんが参加。コロナ流行時、なぜか人数制限ギリギリ大盛況だったのが嘘のように安心のソーシャルディスタンシング。聴きにいらした方もなく、むしろコロナ以前よくある風景なストーミーマンデイでした。皆さんそれぞれに味わい深いオリジナルやカバーを披露してくれ、ベテランだらけのグッと大人な夜でした。

「自由でいいよ!解除だよ!」となった途端に激減。お客さまの動きや気持ちを読むのは難しいです。深夜まで体がついてくかなぁ、なんて杞憂、参加の皆さんも早めに帰られた解除初日でした。

10月25日(月曜日) はコメントを受け付けていません

21 11月

11/12・13に江川携帯に連絡くださったかた、いらっしゃいますか?

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 21.11.21 by Merlyn

トピックスにも書きましたが、より目に触れるようこちらにも。

携帯が故障し、11/12,13に受信したEメールや電話番号へのメッセージが見られなくなってしまいました。返信できないままで申し訳ありません。発信元もわからないので、お心当たりのある方は再度ご連絡いただければ大変ありがたいです。お手数をかけて申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

その時、至急の連絡をくださっていた方がいらしたら、誠に申し訳なくお詫び申し上げます。

11/12・13に江川携帯に連絡くださったかた、いらっしゃいますか? はコメントを受け付けていません

20 11月

10月23日(土曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 20.11.21 by Merlyn

【ユダ マンスリー邪夢2021】今月、ホスト湯田剛章が招いたのは!富山のきこりでロックシンガー、W.C.カラス氏!!

店に現れた姿からして「ロックスターだ、、」。ため息交じりにお迎え。姿からしてカッコ良く、サウンドチェックでひと声うたっただけで「うわぁ カッコいい・・」とため息。サウンドチェック後は、湯田さんと共に映画『サマー・オブ・ソウル』について熱く語り合っていました(観たいのだが上映場所や時間が合わずまだ観られてない!悔しい!と密かにほぞをかむ私)。

そして本番。今日も熱心なユダ ガールズだけでなく音楽好きの男性陣もモノレールに乗って駆けつけてくれ、秋ですが熱気はムンムン。今月はお酒も飲めるし!

まず登場の湯田さん、今日は新曲『それでも彼女は』が印象的でした。そして久々に聴いた『花だん』。しみじみと胸にしみました。『半額シャッフル』はアレンジを変えてゆったり。あやかって今日は半額シールセールをしてみましたら、お客様にも好評。たくさん飲んで食べて、くださいました!

続いてW.C.カラスさん。いやぁー、声もギターもブルースでロックでかっこいい(何回言うの)。特に『飯炊き男のブルース』、歌うと叱れられることもあるそうですが、ストレートな本音がなんとも清々しいほど気持ちの良いブルースでした。そして最後に湯田さんと共演、聴きに来てくれていたthe Tigerのvo りんちゃんも参加した『うどん屋で泣いた』。記憶を上書きされたように、ほかの曲のことはブッとんでしまった!いやはやお恥ずかしい。さめざめでもなくしくしくでもなくぼろぼろ泣いた。なんかわかる。大人なアナタなら、わかりますよね?

そして今夜はW.C.タイムがあったから、今日来てくれた皆さんには良いことがあるそうです。これも良いことの一つかな?12月の【ユダ マンスリー邪夢2021ファイナル】は、W.C.カラスさんとthe Tiger、そして湯田剛章さんの豪華3マンと今夜決定!12/26(日)お待ちしてます!

10月23日(土曜日) はコメントを受け付けていません

20 11月

10月22日(金曜日)

Posted in 毎日更新ジャムニュース on 20.11.21 by Merlyn

222回目の昭和歌謡史。「今日はゾロ目なんですね!」と掲示のスケジュールを見たお客様。222回。パッと12で割れないほどの年月。継続は力なり、ですね

そんな今夜は、シンガーソングライター細川慎吾さんが、久しぶりにお顔を見せてくれました!!ジャムで歌うのをお休みして何年になりますか。復活が待たれますが気長に待ちましょう。バンドメンバーの遠藤さん内山さんとも長く会っていなかったようで、お互い歳とったなと言いつつも、笑顔の再会となりました。再会の乾杯のジャックダニエルも味わい深く。しみじみと胸が熱くなりました。

お久しぶりのご夫婦はほかにもいらして、賑やか&明るい雰囲気に包まれた昭和歌謡史。『新宿の女』で始まり、続いて『雨がやんだら』。「亡くなった人の歌ばっかりじゃないか!」とお声が上がります。昭和は遠くなりにけり、ですね。。。昨年今年、本当に昭和の名歌手、作曲家作詞家の訃報も多かったですね。しんみり。しかしこうして歌い継がれていることは尊いです。名曲は死なずですね。

緊急事態宣言は解除されるも時短要請は続いており、演奏終了後は歓談もそこそこに駆け足で閉店。とはいえお久しぶりの方とお話したり、最中やビールをご馳走になって私まで楽しい気持ちの昭和歌謡史でした。ありがとうございました。

10月22日(金曜日) はコメントを受け付けていません